お食い初め

Kaito君も 8日には生まれてから100日目を迎えましたので 
お食い初めをしました
もう100日経ったのか まだなのかわからないけど
大きく育ってきて 生まれた時の2倍以上
既に ペコちゃんよりもう重いのですから

お食い初めとは
お膳に用意した食べ物を食べさせる真似をして
丈夫でまた食べることに困らないようにという願いをこめた大切な儀式
歯固めの石を用意することから 
歯が丈夫になるようにということも大きな意味としてあるようですが
この歯固めの石は 実家の母に聞きますと 私たちの時には行っていなかったとか
器も 男の子は赤ですが 女の子の場合は外が黒で中が赤の漆器だそうです
f0060315_2333838.jpg

お宮参りの時に 神社からいただいた お箸とお碗や 
他に用意しましたものをあわせました
食べ物は 煮物は娘(ママ)
大きな真鯛 は私(祖母?ですね)
お赤飯は 実家の母(ひ孫のために)からですので 3世代が作り
みんなで 順繰りに食べさせる真似をして 無事終了
[PR]
by pecochama | 2009-02-09 23:04 | Grandchild
<< テーブルウェア・フェスティバル... 夏目漱石役は ダレ?  >>