藤歌茶杓展 その弐

f0060315_045484.jpg

藤歌茶杓展 を見に行ってきまして 目の保養をしてまいりました
藤太さんは お料理もお上手ですし 足は長いしと いいとこだらけなのに
あまりの器用さに 今回はもっと驚いてしまいました
書もお上手ですのに 習ったことが無いとは もっと驚きました

素材の竹は どうしたのかしらと思いましたら
古い萱葺きの家から 手に入れたもの
色が濃いところは 囲炉裏で燻されたからで 薄いところは多分紐か何かで結わかれていたところ
お茶杓の先を曲げたりするのは 炭かしらと思いましたら
炭ですと 煤がつくので かえってガスバーナーの方が始末が良いんですって
f0060315_055286.jpg

f0060315_061128.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-03-07 00:16 | e vent
<< ペルメル CICOUTE CAFE >>