何故か弘前に行きたいのです

親しくしております お友だちから
一緒に 弘前に桜を見に行きましょうって言われて もう何年経つのかしら
未だに 行ってませんから 行きたいのです

誘われた時に 是非読むようにと言われたのが 太宰治の「津軽」

何年か前には 別のお友だちから 太田治子さん「心映えの記」を 勧められ
f0060315_2222127.jpg

寝室に ずっとおいてあります本は少ないのですが
何故かこの二冊の本は 重ねてありまして思い出したように読んでいます

太田さんは 太宰の娘さんです

太宰といいますと 
青森の中学ヘ通った時にお世話になっていました呉服屋さん
豊田家ですね
その家は 夫方の義理の妹の親戚と 最近知りました

いったい いつになったら 弘前へ桜を見に行くことが出来るのかしら
[PR]
by pecochama | 2009-07-27 22:23 | e vent
<< ひさしぶりのゴルフ ブルーベリー >>