蒲隆 In 湯河原

24日 湯河原へお友達とランチ
小田原で 「外郎」を買おうと思ってちょっとだけ寄り道したのに お休みの日
山の上にある とても見晴らしの良い ヒルトン小田原のランチブッフェを 覗いたりしてから
本来の目的地の湯河原 蒲隆へ
f0060315_0163720.jpg

蒲隆は 湯河原と日の出町に別宅をお持ちのお友達に 連れていってもらったのが 最初
この日 ご一緒したお友達に美味しいのよって お教えしたら 
お気に入りになったようで もう何回か行ってるとか
私は お昼は初めてですが 彼女はいつもランチだそうです

道場六三郎が ここの気に入ったメニューを欲しいと言ったとか
梅宮辰夫が テレビに出て欲しいと言ったとか
確か 数年前にテレビに出たとか 聞いていますが・・・

ご主人は 歯の本数が非常に少ないですし
数年行ってないので 驚いたのですが 耳が遠くなってますから 話が遠いです
このおじさんが 美味しいお料理出すの?って感じると 初めての人は思うかもしれませんが
夜のお任せ料理は 凄いです
大きな魚屋さんの長男ですが 親御さんがこの長男には任せられないって思ったようで
お店は 二男が継いでいるようです
幾つかの旅館で料理長をされて 歳をとってから 自宅の小さいお店を開いたようです
魯山人ではないけど 陶芸も書もお上手で 
私は 織部風の一枚のお皿をいただいた事があります

ランチお任せ
f0060315_014933.jpg

うるい お皿に塩が振ってあります
f0060315_0142414.jpg

長火鉢でいただく湯豆腐は 格別です
f0060315_0143787.jpg

マンボウの生春巻
マンボウは とても美味しかったので お土産に買いました
f0060315_0145799.jpg

太刀魚と葱の焼物 たらの芽と干し柿の天ぷら 
f0060315_0151286.jpg

白子は 新鮮です
f0060315_0152792.jpg

牛刺しでご飯をいただきました

ここのご主人は お酒で身を持ち崩している(?)ので 
お酒は向かいにある酒屋さんで 自分で調達していくのです
つまり 持込しなくては いけないんです

帰りには 箱根富士屋ホテルで お茶をして
干物を買って 長い一日が終了
[PR]
by pecochama | 2007-01-28 00:28 | Gourmet
<< 新武蔵丘ゴルフコース 二十日戎 & ペンペン草 >>