春のお彼岸 

21日 春分の日 お天気も良好
実家のお墓参りに行ってきました
お寺には 
お墓を立派に新しく造り代えたので 親族で沢山集まってお参りしているお隣のお宅
子供の時からのお友だちと年老いたお母さん
叔母と従姉妹とその家族
何となく 顔を知っているご近所の方々・・・・
お墓参りに お天気の良い休日に行きますと 色々な方々に会います

だから 春らしいワンピースを着ていって 正解
実家は近くにあるのですが 綺麗な格好をして実家へはくるようにと
祖母から 叔母へと そして私へと 注意は引き継がれています

亡くなった叔母の旦那さんといっても もう80歳をとっくに過ぎてますが
父のために この春のお彼岸用に書かれた 般若心経を いただきました
お墓に持っていって 燃やして欲しいと言われてましたので 
持っていって父にみせてから 燃しました
f0060315_11461718.jpg

毎年 母は沢山のおはぎ(この春は ぼたもちでしょうか)を 作るのですが 
今年は弟の新築祝いをしたばかりなので 疲れたからって ないんです
仕方ないから 買ったのを持っていって一緒にいただきました
鯛焼きやさんのを 買ってみたのですが 
あんこがいいお味ですから いい感じの甘さで 美味しくいただけました
f0060315_11463658.jpg

先日は デパートで 京都嵯峨野近くのお菓子やさんのを いただいたのですが
なかのご飯が 道明寺なんです 
私は 道明寺好きなのですが やはり 
おはぎには 道成寺ではない方が良いのではないかと思います
お味は とってもお上品で 京都って感じ?
[PR]
by pecochama | 2007-03-22 11:48 | e vent
<< センス ティー コーナー In... 西櫻亭 >>