カテゴリ:Entertainment( 61 )

天使と悪魔 Angels & Demons

天使と悪魔 Angels & Demons
f0060315_23423599.jpg

土曜日には 『ダ・ヴィンチ・コード』をTVで観ましたけど
映画館と違って CMで細切れですから・・・ 臨場感がどこへいったのって感じでしたが
一応 前作を復習
そして 日曜日の今日は 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編 『天使と悪魔 』を観ました

大好きなイタリアのバチカンとローマが舞台ですから 
大きな画面で 観光気分も出して観ることが出来ました
内容は お伝えできませんけど

トム・ハンクスは これからも ロバート・ラングドン教授役で 映画に出るのかしら
1作目に比べると 謎解きやハラハラドキドキを 少なく感じたのは
やはり 2作目でこちらが慣れてきたからなのでしょうね
でも楽しかったで~す
[PR]
by pecochama | 2009-05-17 23:43 | Entertainment

シネマ歌舞伎 野田版 研辰の討たれ

シネマ歌舞伎 第一弾 「野田版 鼠小僧」を4月に観まして 大笑いしましたけど
今回のシネマ歌舞伎 同じく 「野田版 研辰の討たれ」 夫と母の日に観ました
f0060315_23361219.jpg

十八代目中村勘三郎襲名披露狂言として上演された舞台が
シネマ歌舞伎として映像化されています

ミュージカル映画 ウエストサイドストーリーを彷彿させる軽妙なダンス
お笑いのアンガールズの動きを真似したりと コミカルな動きが楽しいです

アップだからこそ 観ることの出来る勘三郎の汗
いかにテンションを挙げて 演技をしているのかが伝わってきます
勘三郎は やはりスゴイ
着物の襟まわりに付いてしまいますお化粧の色と汗のシミ
激しい動きにも 着物は 悲鳴を上げてしまいそうと気になってしまいます

内容は 松竹のサイトから

作──木村錦花
脚色──平田兼三郎
脚本・演出──野田秀樹

木村錦花原作の歌舞伎狂言「研辰の討たれ」を、野田秀樹が新しい視点で書き直し、演出した舞台
平成13年8月の納涼歌舞伎で初演され、大ヒットとなりました。平成17年5月歌舞伎座において、
十八代目中村勘三郎襲名披露狂言として再び上演された舞台が、シネマ歌舞伎としてよみがえります。

おはなし

赤穂浪士討ち入りのニュースは、江戸から離れたここ近江の国、粟津藩にも伝えられ、
剣術の道場はその話題で持ちきりです。
しかし一人だけ、赤穂浪士を馬鹿にする人物がいました、もと町人、研屋あがりの守山辰次です。
仇討ちなんて馬鹿馬鹿しい、武士といえども潔い死を望まない武士もいる筈だと言い出す辰次を、
家老の平井市郎右衛門が叱り付けました。
すると現実的で抜け目ない辰次はすぐに態度を変え、剣術に優れた市郎右衛門に剣術を学びたいと
お追従を言う始末。
主君の奥方、萩の江の前で、市郎右衛門に散々に打ち据えられて、辰次は仕返しに一計を案じますが・・・

配役

守山辰次 … 中村勘三郎
粟津奥方萩の江/姉娘およし … 中村福助
妹娘おみね … 中村扇雀
平井九市郎 … 市川染五郎
平井才次郎 … 中村勘太郎
からくり人形/番人番五郎 … 片岡亀蔵
職人市助 … 中村源左衛門
宮田新左衛門/やじ馬の町人 … 中村七之助
小平権十郎/やじ馬の町人 … 中村獅童
八見伝内/宿屋番頭友七 … 坂東彌十郎
町田定助/僧良観 … 中村橋之助
平井市郎右衛門 … 坂東三津五郎
[PR]
by pecochama | 2009-05-11 23:37 | Entertainment

2009 二胡フェスティバルin東京  春爛漫

妹が二胡を習っていますので サントリーホールの小ホール(ブルーローズ)へ
f0060315_23244542.jpg

東京では 初めての発表会だそうです
f0060315_2324221.jpg

先生は 曽 朴(SOBOKU) そう ぼく先生とおっしゃるのですが
お名前のように 素朴な感じ

知っている日本の曲 中国の曲 色々なレパートリーがあります
琴や琵琶 パーカッション等と一緒に演奏

先生の指の動きは ビブラートが聞いていて 素晴らしいのひとこと
初めて二胡を弾くのを見ましたけど
大勢の人の演奏を見ていますと 直ぐにどの方が上手なのかわかります
お上手なのは 神戸の教室からいらした方々
曽朴先生は 最初に神戸で教室を立ち上げられたからです
女子十二楽坊みたいな雰囲気の方が1人いらして 譜面も持っていないしって思いましたら
大阪で先生をしていらっしゃる方ですって

二胡を 最初は家の近くのカルチャーで習い始めた妹ですけど
メンバーが少なくなってしまい 教室が成りたたなくなり
次に行ったところも メンバーが少なくなったり
日本語の出来ない先生なので 細かなニュアンスがわからなかったりして
やっと 今回の曽朴先生にめぐりあったようです

妹の演奏は 前の方の席に座ったのがいけなかったのでしょうか
全く 死角の席でして 見えなくて残念でした

発表会の前には 
[PR]
by pecochama | 2009-04-30 23:30 | Entertainment

シネマ歌舞伎 野田版 鼠小僧

記念すべきシネマ歌舞伎 第一弾 「野田版 鼠小僧」
日曜日の昼間 夫と笑い転げてまいりました
話かたは口語調ですし その話す内容も今風
それは 野田秀樹の作・演出だから
勘三郎と福助 扇雀が 特に良かったですね
f0060315_05653.jpg

(以下は松竹のサイトから)

「野田版 鼠小僧」とは?
作・演出──野田秀樹

平成15年8月歌舞伎座において大ヒットとなった舞台です。
現代演劇界を代表する才能の一人、野田秀樹氏の作・演出で、勘三郎(当時・勘九郎)を始めとする
豪華で個性的な俳優たちの競演です。

あらすじ

正月、江戸の町では鼠小僧の芝居が大人気。
見物客の中で、棺桶屋の三太(さんた)がずる賢く金稼ぎに励んでいます。
金にしか興味のない三太は、実の兄が死んでも棺桶屋の出番と喜ぶ始末。
その上遺産があると聞いて大はしゃぎ。
ところが遺産は善人と評判の與吉(よきち)が相続することに。
他人には渡すものかと一計を案じた三太は、兄の死体の替わりに棺桶の中へ忍び込みますが・・・
江戸町奉行から幽霊まで、個性溢れる登場人物達を、豪華な顔触れが賑やかに楽しく演じます。
[PR]
by pecochama | 2009-04-21 00:04 | Entertainment

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-

レッドクリフ Part Ⅰは 映画館で観たかったのに 機会を逃してしまって 残念に思っていました
毎週土曜日に 夫は大好きな番組 出没!アド街ック天国」を見るのですが
「レッドクリフ Part Ⅰ」を見たいと思ったたようで 先週の土曜日にはテレビを合わせていたから
「レッドクリフ Part Ⅰ」見たいと思っていました私としては とっても良かったのです
ところが 始まると直ぐに夫は得意のポーズ(睡眠)へ
私は 1人でのんびりと楽しんだのです
そうなると 次には「レッドクリフ Part II」をどうしても観たくなってしまって・・・
ここ連日の庭での色々な動きで すっかり腰を痛くしてしまったので
今日は 骨休め そしてレディースデーですので 映画館へ
f0060315_1815331.jpg

レッドクリフ Part II
とっても楽しめました
三国志 詳しくないけど・・・
孔明役の 金城武 ピッタリって感じがしますけど 

テレビで観た時もそれなりに大きい画面で 迫力があるわって思っていましたけど
映画館で観る迫力は それは凄かったです
是非 お勧めの映画
[PR]
by pecochama | 2009-04-15 18:03 | Entertainment

四月大歌舞伎

歌舞伎座さよなら公演 四月大歌舞伎 を観てきました
夜の部ですから 4時半開演で9時半まで
f0060315_23563419.jpg

一、彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)
  毛谷村          
  
   親孝行な剣術使い毛谷村六助(吉右衛門)は、年老いた母のためと頼まれ、微塵弾正(歌昇)との試合
   で勝ちを譲ります。そこへお幸(吉之丞)と名乗る老婆が現れ、六助に親子にならないかと世にも稀な
   を持ち掛けます。
   続いて虚無僧姿のお園(福助)がやって来て、六助を仇と言って斬りかかりますが、実はお園は六助の
   師の吉岡一味斎の娘であり、六助の許婚でした。また先ほどのお幸は一味斎の妻で、ふたりから六助
   は一味斎が京極内匠という悪人に討たれたことを知らせられます。ここへ杣斧右衛門(東蔵)たちが
   六助を訪ねて来て、母親が殺されたので仇を討って欲しいと願い出ます。実は斧右衛門の母を殺害した
   のは先ほどの弾正で、しかも弾正こそ京極内匠だったのです。こうして六助は、内匠を討つべく出立し
   ていくのでした。
   義太夫狂言ならではの魅力溢れる作品をお楽しみ下さい。
                
二、夕霧 伊左衛門 廓文章(くるわぶんしょう)
   放蕩の末、家を勘当された藤屋伊左衛門(仁左衛門)は、紙衣姿に零落しながらも恋人の夕霧逢い
   たさに、阿波の大尽(由次郎)が餅つきをして騒ぐ新町の吉田屋へやって来ます。そして吉田屋の
   主人喜左衛門(我當)、おきさ(秀太郎)夫婦の情けにより、伊左衛門は座敷へ通されます。
   やがて夕霧(玉三郎)が姿を見せると、伊左衛門はすねてつれなく当るので、太鼓持豊作(巳之助)
   がふたりをとりなします。
   伊左衛門が機嫌を直すところ、番頭清七(桂三)が勘当が解かれた旨を告げにきて、晴れて伊左衛門
   と夕霧は夫婦となるのでした。上方和事の代表的な作品を上演する注目の舞台です。   
       
三、曽根崎心中(そねざきしんじゅう)
   天満屋の遊女お初(藤十郎)は、田舎客の儀兵衛(錦吾)に連れられて生玉の社に参詣し、恋人の
   平野屋徳兵衛(翫雀)と出会いますが、徳兵衛は油屋九平次(橋之助)に騙され、恥じしめられます。
   一方、徳兵衛の伯父久右衛門(我當)は、徳兵衛に意見しようと天満屋にやって来ます。
   やがて悄然とした徳兵衛が天満屋に現れると、お初はこれを招き入れ縁の下へ隠します。続いて
   九平次も姿を見せ、徳兵衛の悪口を言い始めます。これを聞いたお初は自らの足を使って、徳兵衛と
   添い遂げる覚悟を確かめ合います。夜も更け、主の惣兵衛(竹三郎)が灯を消すよう命じ闇に包まれ
   ると、お初と徳兵衛は天満屋から抜け出して行きます。そこへ油屋の手代茂兵衛(亀鶴)が駆けつけ、
   徳兵衛を騙した九平次の悪事が露見したと告げます。しかし何も知らないお初と徳兵衛は、曽根崎
   の森で心中し息絶えるのでした。
   近松門左衛門の心中物の傑作でもある作品をご覧頂く話題の一幕です。   

以上は歌舞伎座公式ウェブサイトからです 

玉三郎の着物のあまりの豪華さには 目を瞠りました  
素晴らしいお着物です

藤十郎の色気と華は もってうまれたものか芸の道なのかわかりませんが
本当にお上手で 素晴らしいと思います

福助さんは お上品でお綺麗ですね

今回は タイミング良く ジャカルタからのお友達が一時帰国されていますし 
神戸のお友達も東京にいらっしゃるというので もう1人横浜のお友達も誘って 4名で行きました
今のうちに 歌舞伎座を観ておきたいと思ったのです

実は このチケット 福助さんの関係でお願いをすることができました
ブログのカウプレがご縁のあつこさんのおかげなのです
良いお席で観ることができましたし またお願いをしてしまおうかしら
f0060315_2357244.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-04-15 00:01 | Entertainment

シネマ歌舞伎 らくだ/連獅子

シネマ歌舞伎を 前回初めて観ました時 すっかり気に入ってしまったので
今回は らくだと連獅子 

眠駱駝物語 らくだ
中村勘三郎の久六と 坂東三津五郎の半次のコンビで
大いに笑わせてもらいました

内容は(松竹のサイトから)
フグに当たって頓死した通称“らくだ”の馬太郎。
仲間の半次は、弔いの金を用立てようと、紙屑買いの久六に声を掛けるが、
らくだの家には売るものは何も無い ――。
困った半次は久六を家主のもとに使いに出し、通夜の酒肴を出さないと、
死人を担いでカンカンノウを躍らせるぞと脅す。
ところが家主は、らくだが死んだとあれば祝いたいと言い、その上死人のカンカンノウは
見たことがないので初物を見たいものだと言いだす始末。
これを聞いた半次はらくだの馬太郎の遺体を引き起こし、嫌がる久六に負ぶわせて、
ふたりで家主のもとへ向かう……。

※ 「カンカンノウ」は、中国清朝時代の音楽「清楽」が元歌で、長崎の出島から伝来したらしい。
「看看嚇送奴個九連環」といった歌詞で、九連環とは知恵の輪。
「見ておくれ、私がもらった九連環。
どなたか解いてくださいな」が大意。唐人踊りと称し太鼓などの伴奏で踊るのが十九世紀前半の江戸、
大阪で流行した。

連獅子
f0060315_23282568.jpg

勘三郎と息子の勘太郎、七之助の舞台
兄弟はどちらが上手なのかしら?なんて思いながら 観てましたけど
勘三郎の余裕のある踊り やはり子供たちとはレベルが違います
成長した息子たちと一緒の舞台というのは 親にとっては最高でしょうね

以下は 松竹のサイトから
河竹黙阿弥作詞による歌舞伎舞踊の人気演目のひとつ。
2007年10月に新橋演舞場にて、親獅子を中村勘三郎、子獅子を実の息子である勘太郎、七之助が
踊った舞台を、『人情噺文七元結』に続き、日本映画界の名匠・山田洋次監督がシネマ歌舞伎にしました。
今作では山田監督の意向により、シネマ歌舞伎史上初となる、舞台上に設置したカメラで舞台稽古を
撮影し、客席からでは決して観ることのできない迫力ある映像が誕生しました。

親獅子が子獅子を千尋の谷に突き落とし、駆け上がって来た子獅子だけを育てるという故実を、
実際の親子が演じることでことさらに感動がかき立てられます。
クライマックスの白の毛の親獅子、赤い毛の子獅子による、息の合った豪快、かつ、華麗な毛振りは必見。
[PR]
by pecochama | 2009-04-09 23:34 | Entertainment

シネマ歌舞伎 人情噺文七元結

シネマ歌舞伎 お勧めだから観たほうがいいわよって聞いておりましたので
夫と一緒に 「人情噺文七元結」を観ました
f0060315_2332970.jpg

「シネマ歌舞伎」とは 
歌舞伎の舞台公演をカメラで撮影して スクリーンで上映するのです
山田洋次監督で新橋演舞場での公演です

中村勘三郎は お父さんの先代を子供の頃に見ていて その素晴らしさを覚えていますけど
元勘九郎の現在の勘三郎 芸達者ですね
舞台で生を観るのと違って それは スゴイ前の席で観るのなら わかるのかもしれないけど
細かな仕草 表情が 十分にわかりますので 
劇場とは違う楽しみかたができました

歌舞伎初心者の夫も とっても愉しめたのは
口調がわかりやすく
笑いが随所に 散りばめられているので 笑っていられたことでしょうね

内容は ウィキペディアによりますと 
[PR]
by pecochama | 2009-02-22 23:32 | Entertainment

マンマ・ミーア!

夫と一緒に半年振りに観る映画は マンマ・ミーア!
f0060315_23213220.jpg

アラカン の出演者たちが 
歌って踊って 頑張っているのをみて
ABBAの曲を聞きながら
とっても楽しい映画

20歳の娘の母親にしては ちょっと歳をくっている年代設定かもって思ったけど
自分の若い時を ABBAの曲を聴いて懐かしく思い出しながら
文句無く 明るい気持ちで 楽しめました

祝日の11日にお出かけしたのですが
こんなに混んでいるのっていうほど 映画館って混んでいるんですね
夜に観ることが多いもので 休日の昼間ってあまり縁がなかったから

[PR]
by pecochama | 2009-02-13 23:24 | Entertainment

20世紀少年-第2章-最後の希望

20世紀少年-第2章-最後の希望
を みてきました
先週 公開日前日には 日テレで第1章の新バージョンを流していましたので 復習
f0060315_15351196.jpg

この半年 全く映画館に足を運んでいなかったことに気がつきました
初まご誕生で 気ぜわしかったのがわかります

ネタ的には お知らせしたくないから 言わないけど
ケンヂの小学生役の男の子 
見れば見るほど 唐沢寿明が小さかったら あんな感じだったのではっていうほど 
特に目が似ていますね

万博の歌を歌う 古田新太は はまり役
ハローハローのメロディ つい口ずさんでしまいます

こうなると第3章の公開が待ち遠しいです
[PR]
by pecochama | 2009-02-04 15:36 | Entertainment