カテゴリ:カルトナージュ( 16 )

オルゴールタイプの箱

4月のカルトナージュレッスンは 初めてご一緒の方もいらして6名
初めてご一緒の方お二人は ペルメル
私と杏さんは オルゴールタイプの箱
前回ご一緒いたしましたお二人は デジカメの箱とダストボックスですから
4作品となりましたので 次々に質問をします生徒さんばかりですから
先生は 大忙しでしたわね~ 

時間が足りなくなってしまいまして 完成作品はペルメルだけ
f0060315_23151510.jpg

ランチは ビゴのパンをとっていただいて
デザートは いつものように先生お手製 チーズケーキ
素敵なお花は花束を作っていらした方のお土産 ご自分のお庭のお花ですって・・・
f0060315_23154723.jpg

さて肝心の私の作品ですけど
すももちゃんに上海で買ってきていただきました 大好なシルクと
キルト展の時に買いました ビーズがついていますブレードを使って
オルゴールのような蓋の箱をつくりました
写真では表現できないほど 素敵でお気に入りです
翌日には未完成部分を仕上げ
f0060315_23182084.jpg

f0060315_23222822.jpg

さらに 欲張って カルトンをカットしてありました CDボックス型をオルゴールタイプにしました
背の高いこの箱にも ビーズのブレードをつけましたので とっても素敵
f0060315_231968.jpg

f0060315_23162356.jpg

細かな仕上がり具合を指摘したら 色々とありますけど 見た目は綺麗だから自己満足です
f0060315_23191828.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-04-27 23:25 | カルトナージュ

ペルメル

久しぶりの カルトナージュレッスン
作品は ペルメル
ペルメルを作りますと聞きました時
置いたり飾ったりする場所を考えて あまり必要ないような気がしましたけど
いつものシャンデリア柄の生地で作りましたら 素敵なこと
f0060315_22594098.jpg

一巻き買いましたブレードを リボンにして 
さらに家に帰ってから 周りにも使いましたら とっても豪華になって
すっかり気に入ってしまいました
f0060315_22571218.jpg

一番最初に飾ったのは ペコちゃんの名刺
f0060315_2314440.jpg

今回は 初めてご一緒いたしましたお二人を加えて 5名でレッスン
其々 個性が出ていて 同じペルメルでも違う雰囲気になります
可愛いバレリーナは この方
f0060315_22553152.jpg


お弁当をとっていただくはずと思っておりましたら
なんと さくらんぼう先生お手製の豪華ランチ
先生は色々と美味しいものレッスンに通われていらっしゃるから ほんとうに美味しいのです
特に ほうじ茶のパンナコッタはお味が抜群で しかも素敵な器
f0060315_22543898.jpg


[PR]
by pecochama | 2009-03-11 23:09 | カルトナージュ

パニエ 

今までは シャンデリア柄で作りましたパニエが お気に入りでしたけど
シルクの刺繍の生地を見てから パニエも絶対に作りたいって思いましたので
早速 制作開始
内側も全て シルクにしようかしらって思いましたけど
モアレを使いまして 底の部分だけシルク
リボンは 丁度良い白のを用意していませんでしたので ブルガリのリボンで
f0060315_037461.jpg

ティッシュケース オーバル型バスケット パニエの 3点が揃いました
f0060315_0364898.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-01-10 00:37 | カルトナージュ

オーバル型のバスケット 2作目

オーバル型のバスケットを作ってから 2ヶ月以上経ってしまいましたので
どうやって作ったのかしらと うろ覚え状態で 制作開始
どうにか 形になりまして いよいよシルクを貼る段階
仕上げに ビーズをつけると もうエレガントそのもの

今日も 撮るのが遅くなってしまって 雰囲気をあまり伝えられない画像ですけど
もう待っていられないのでUPしてしまいます
f0060315_16351683.jpg

f0060315_16345766.jpg

遠く上海から 買ってきていただいた このシルクとビーズ
これを買いに 上海に行きたいくらい・・・
このシリーズで 今まで習ったものを一通り作らないと 気がすまない感じ
[PR]
by pecochama | 2009-01-06 16:38 | カルトナージュ

ティッシュケース 3個制作

夫はゴルフの練習とスポーツクラブへ
私は 家にいてのんびりしていましたので 復習をかねて
ティッシュケースを3個作ってしまいました
カルトンは 去年のうちにカットしてありましたので
箱を組み立てて 表には生地を貼って 裏にはスキバルテックス 飾りもつけて
でも リボンだけは 作る時間がなかったので また後で・・・
f0060315_22213143.jpg

白いリボンがついているのは すももちゃんに教えていただいた時のもの
シャンデリア柄は 私用
ハート と エッフェル塔は 娘用に2個 

今年最初のカルトナージュは お気に入りの生地ですから 気分は良好
すももちゃんに買ってきていただいた シルクの生地で何を作ろうかしらと
今は 考えているところです
[PR]
by pecochama | 2009-01-04 22:24 | カルトナージュ

ティッシュケース 

すももちゃんのシルクの生地を使った 色々なシリーズを見た時
もう大好きな感じなので 上海から生地を買ってきていただいてしまいました
それも帰っていらっしゃる直前にお願いしましたから
お忙しいのに申し訳なかったのですけど 好きなものですから・・・・
f0060315_0373331.jpg

そして いよいよKさんの成城のお宅で
すもも先生のご指導で カルトナージュ倶楽部 開催
メンバーは いつものように杏さんもご一緒で4名
アイボリーのシルクの生地で ティッシュケース  
リボンもすももちゃんが作ってくださったので 付けましたので
もう素敵すぎます

お宅拝見っていうわけではなかったのですけど
あまりにもセンスがよろしいのに ビックリ
そして おもてなしも素晴らしくて・・・
f0060315_0432266.jpg

f0060315_0433818.jpg

素敵な作品はできますし 楽しい時間
お写真はほんの一部だけですけど 本当はもっとモットUPしてご紹介したかったです
帰るときには アルプスのおみやげまで頂戴してしまいました
上海からのお土産沢山もありますし もちろん杏さんからも
 
すもも先生&Kさん そして杏さん ありがとうございます
[PR]
by pecochama | 2008-12-25 22:03 | カルトナージュ

驚きの切れ味!【庄三郎はさみ】

カルトナージュを始めました時
さくらんぼう先生がお持ちの 切れ味の良いギンガー糸切りはさみ(ビアンカBianca)を見まして 
持ち手のところがあまりにも可愛い図柄なのに 良く切れるのに驚きました
だから 私も直ぐに真似をしまして ギンガー買ってしまったのです
私のは ギンガー裁ちばさみ(ジュリアJulia)で 白地にブルー系の小花模様です
糸切りにしようかしらと思ったのですが 大は小を兼ねるって思ったので
このギンガーは カルトナージュの時に大活躍をしています
紙を切るのは 紙専用で
ギンガーは 生地用です
f0060315_23251090.jpg

今回 庄三郎はさみのデモンストレーションを見まして
その切れ味の素晴らしさに驚いております

洋裁学校へ 暫くの間ですけど通っていたこともありますので
これからは ペコちゃん用のワンコちゃん服や
お孫くんの お洋服をたまには作ってみようかしらなんて 考えています
視力がよくないので ずっとコンタクト利用ですけど
縫い物をする時には コンタクトを取って 針に糸を通さないといけないです
その前に 生地を切るのには 
生地が抵抗なく、とけるように切れると表現できる
庄三郎はさみを使ってみたいです

はさみ

驚きの切れ味!【庄三郎はさみ】モニター大募集!

[PR]
by pecochama | 2008-12-06 23:33 | カルトナージュ

パニエ & メモホルダー

娘は 子供が生まれて一ヶ月は里帰り中ですし
産まれる前にも 我が家に戻ってきていますから
私も 家にいる時間を多くとっていますので
カルトナージュの復習をする時間が 取れるものと思って
何枚も カルトンやケント紙 生地 スキバーを買って用意していました
でも 時間が思うようにとれなくて やっと今日になって 
娘用には ピンクのエッフェル塔柄と濃い茶のモアレで パニエ & メモホルダー
この組み合わせは 娘専用で これから色々作ってみようと思います
f0060315_2319213.jpg

自分用には いつものシャンデリア柄で パニエ
今回は 内側の底をモアレでなくて シャンデリア柄
前にシャンデリア柄で作りましたパニエは 人に差し上げてしまいましたので 
今はもう手元には ないのです
f0060315_23185211.jpg

さくらんぼう先生に教えていただきました時には 
この2作品を 一日で作りまして大変でした
今回は慣れてきましたし 先にカルトンをカットしていましたから それなりに楽でした
でも メモホルダーはメモがきちんと取れていなかったですので 悩みながら
実物を見ながら 作りましたので制作手順は アヤフヤ
[PR]
by pecochama | 2008-12-01 23:24 | カルトナージュ

オーバル型のバスケット

さくらんぼう先生のお宅で 今回は4名で
オーバル型のバスケットを制作
3名は 杏さん(ピンクのエッフェル塔)とのんのさん(バラ)と私(シャンデリア)
Nコさんは 初めてのカルトナージュですので クリップボードを2枚(大小)です
あわてましたので画像なしですが ルルギネス風で可愛い柄です

オールドリバティのうさぎちゃん柄がとっても可愛いオーバル型のバスケットが見本です
f0060315_134513.jpg

予定の時間までに完成できなかったので 
家に帰って日にちを改めてから 色々と付けて仕上げましたら 豪華になりました
f0060315_1355551.jpg

いつもと違う色のモアレを使いまして アイボリー
底の部分をシャンデリア柄にしましたから
次回に自分での復習をする時には 内側の部分を皆さんのようにシャンデリア柄
底の部分を いつもの色のモアレにしてみます

ついでに CDBOXの蓋付きも豪華にしまして 
以前作りましたCDBOXとおそろいに
f0060315_1361351.jpg


ランチとおやつは
[PR]
by pecochama | 2008-10-08 00:00 | カルトナージュ

カルトナージュ倶楽部 9月

カルトナージュ倶楽部 9月の会開催 
すももちゃんから教えていただいた CDボックス
今回は 難しいCDボックスを 杏さんと二人で のんのさんとE子さんに伝授?

台紙と布地のカットは 自宅で準備
ボンドから始まりまして 大荷物になってしまいます カルトナージュ用品

杏さんとKAさんと私が すももちゃんに教えていただいた時には 大変って思っていましたのに
今回のお二人は とっても優秀で サクサク作っていくのです

先ず最初には お茶から始まりまして
E子さんのお取り寄せ 岩手県岩泉町からの 水まんじゅう
こおりに浮かべて 冷たさが嬉しい 栗のあんの水まんじゅう
f0060315_1329763.jpg

ランチは いつものように 成城石井から ドライカレーの配達
ケーキは  のんのさんにお願いをしました リリエンベルグのモンブラン
ティーカップは 杏さん制作のポーセリン
f0060315_13291837.jpg

午後も おなかがいっぱいになって眠くなるのを我慢しながら カルトナージュ
杏さんは グランドピアノの上に置きますので 少し小さいサイズの ケース
f0060315_13285024.jpg

私は 内側にもグレー台紙を貼って フタも制作
綿をタップリいれて ゆったりと上布を貼ったので 角がデレーッとしてよくないので
f0060315_13303553.jpg

家に帰ってから 手直し
f0060315_13312141.jpg

まだ ブレードを付けたりしていないので 途中段階ですけど
いつもの シャンデリア柄で勢揃い
f0060315_13313324.jpg

[PR]
by pecochama | 2008-09-08 01:11 | カルトナージュ