<   2007年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

FLORETTA One Day Lesson

いつもブログを見て あまりのお花のアレンジの素敵さに ポーットなっておりました
憧れのFLORETTAさんに お願いをしてみるものですね
通常のレッスンは 夜なのですが 昼間のレッスンはないのかしら?って
お願いをしておりましたら そのお願いが なんと叶ってしまったのです

『One Day Lessonなのですが 「パリ色の花束」クラスを開催いたします
〇〇にお住まいの方からのリクエストで急遽日程を・・・
イヴ・ピアッツェという香り高いイングリッシュローズをご用意する予定です』

もう嬉しくって ご一緒にお願いをしておりました この方とレッスンに伺ってまいりました
お花の説明から 下処理の仕方 全てが分かり易くて丁寧

オレンジとピンク の取り合わせ
f0060315_1911512.jpg

バラは 市川バラ園のイヴ・ピアッツェ
大きなピンクダリアは ムーンワルツ オレンジのダリアはベンヒューストン さらに黒蝶
とても大きな紫陽花は ヒューシャピンク
実や葉も 沢山の種類を使ってます
こちらは 先生が説明をされながら作られましたブーケ
f0060315_19103956.jpg

本当に素敵な パリ色の花束 が出来てしまいました
とても大きなブーケです
方向によって お花が色々見えますし まさにパリって感じのブーケ
もう 嬉しくって どこにも寄らないで 一目散で家に戻ってしまいました
f0060315_19105559.jpg

f0060315_19111291.jpg

f0060315_19113042.jpg

FLORETTA先生 本当にありがとうございました

ひじきくんにも会いました
[PR]
by pecochama | 2007-09-29 18:00 | Flower

ウエディング ウエルカム プリマドンナ*゜'☆,。:*

ウエディング ブーケも完成しましたし
残る制作品は ウエルカム・ボードではなくて
娘が勝手に命名しました ウエルカム プリマドンナ
プリマドンナを見まして 気に入りましたので 使いたいと言ったのです

目白ではなくて さくらんぼう先生のお宅へ 杏さんとご一緒
カラーのテイストが違うので 同じプリマドンナでも 雰囲気がガラッと違います
薔薇 紫陽花 リボンの色が違いますと 同じように作りましても 違ってくるのですね

ウエルカム プリマドンナは 本番では ボディに 「ウエルカムの字」が入ります
カラーは ブーケ や ブートニアと同じで大人の雰囲気
f0060315_18164652.jpg

f0060315_1817083.jpg

プリマドンナは 目白のデコ先生が 杏さんをイメージして制作をされたのです
杏さんはもちろん ピンク系❤❤❤❤❤
もう 可愛すぎって感じ❤❤❤❤❤
f0060315_18171331.jpg

f0060315_1817296.jpg

さくらんぼう先生の 見本の作品
f0060315_18175213.jpg

おやつは リリエンベルグのモンブラン
f0060315_18181036.jpg

美味しすぎます お味
私はモンブラン大好きなのですが 最近のは ちょっとしつこいのが多いですから
途中でいただくのが嫌になったりしますが
こちらのは 本当に美味しかったです
さらに お土産に焼菓子も 沢山いただいてしまいました

さらに 杏さんからは
[PR]
by pecochama | 2007-09-28 17:30 | プリザーブドフラワー

東急ハンズ銀座 & 三菱マテリアル & 帝国ホテル

銀座ハンズでは これら落としとして 9月いっぱい「江戸意匠」が開催
22日には オールアバウトでデザイナーズファニチャーの 石川尚氏が会場入りと
おハガキをいただきましたが 行かれなかったので 別の日に
f0060315_17364098.jpg

f0060315_17365111.jpg

銀座マロニエゲート入口近くでは混雑が見られたので 
まだ混んでいるの?てビックリしましたら
なんと 安住紳一郎さん目当て 
テレビと同じ感じ 大きくもなく小さくもなく
後ろ姿は 高畑淳子さん
f0060315_17365995.jpg

次に向かったのは 宝石好きなお友達と一緒ですので
国際フォーラム三菱マテリアルジュエリーフェア
喉が渇いていましたので ちょっと休みましてから
f0060315_17381168.jpg

広い会場に沢山の宝石で 流石の彼女もビックリ
それより もっとビックリしましたのは お友達3名と遭遇
待ち合わせしたって会えないと思いますのに・・・

更に ザ・ペニンシュラ東京を見学
音楽は良い雰囲気ですが 真ん中が通路ですから
落ち着かないアフタヌーンティーでは ないかしら って思いました
5時5分前でも まだ数名が並んで待っています

いよいよ この日のメインイベント
帝国ホテルのパークサイドダイナーで お友達がお夕食をご馳走してくださるのです
明るい雰囲気 
メニューは どれもボリュームがあって アメリカンスタイルに近い感じ
外国の方も多く召し上がってましたね
デザートのプリンなんて あまりの大きさにビックリですが 
しつこくない 懐かしいお味ですから いただく事ができました
f0060315_17382888.jpg

f0060315_17384976.jpg

f0060315_1739234.jpg

f0060315_17391391.jpg

f0060315_17392460.jpg

午前中には用事をして
午後からのお出かけでしたが 中身がビッシリと詰まってビックリが多かった一日
[PR]
by pecochama | 2007-09-27 17:00 | Gourmet

高級おまかせミックスぶどう

f0060315_0535083.jpg

葡萄の説明をいたしますと
奥から時計回りに ピオーネ2房
920gのマニキュアフィンガー 
上品な雰囲気漂うシナノスマイル 大粒の翠峰 甲斐路となっております

大きさがお分かりいただけないかと思いますが
このお皿は 直径が45センチと超特大
葡萄は お皿の大きさに全く負けずに 一房の大きさで張り合ってます

山梨のぶどう園主さんご自慢の 高級おまかせミックス詰め が本日到着
その時に収穫できたものを 詰めていただきます
1種類だけではなくて 色々なお味をお試しできるので こういうのって嬉しいです

早速 ちょっとずつ味見をしましたが どれも大変瑞々しくて美味
シナノスマイルは 初めての味 甘みが口に広がりますが 見た目と同じでお上品

こちらも いつものあの方に教えていただきました
[PR]
by pecochama | 2007-09-26 20:51 | Gourmet

お月見だんご

9月25日は 十五夜ということなので
どこのお店にも商魂逞しく お月見だんごが並んでいます

今年は久し振りにお団子でも 作ろうかしらなんて思っていましたが
売っているのを見てしまいますと つい買ってしまう癖が・・・

あけぼので買ったのですが 黄色いのが一つだけあります
それは 月に見立てたそうです
f0060315_1161488.jpg

お団子を買った人には ススキプレゼント
1本だけですが 無いよりは格好つくわ

ススキも 家の外の道路の斜面に 以前はほんの少しあったのですが
ここのところ 無くなってしまいまして 今年は1本もありませんから
あけぼのでいただいたのが 役にたちます
果物も確か 以前は飾りましたが 

今年は 本当に略式で おだんごだけ
f0060315_1162555.jpg

小さいけど お月さまです
まん丸に見えますね
[PR]
by pecochama | 2007-09-25 22:07 | e vent

秋のお彼岸 & 曼珠沙華

今まで こんなに暑かった秋のお彼岸って 記憶にありません
お墓参りに行ってまいりましたが 日傘が必要
前日に供えたお花の水は ステンレス製容器のためかもしれませんが
殆ど お水が無くなっていまして しおれる寸前
f0060315_03333.jpg

母は必ず 春も秋も ぼたもちとおはぎを作るのですが
今年は ギブアップ?
買ったのを 持って行きました

墓地の片隅には 彼岸花(曼珠沙華)
f0060315_034819.jpg


この秋こそ
[PR]
by pecochama | 2007-09-22 22:06 | e vent

ウエディング ブーケ完成*゜'☆,。:*

先週に引き続きまして 目白のデコラシオン・ド・フルール
プリザーブドフラワーのブーケ制作のためレッスンに伺いました

今回は さくらんぼう先生もご一緒です
先生は これから私達が制作いたします 
プリマドンナのお花とリボンの色合わせで大忙しでした
それなのに ほんの少しの時間で 可愛いワンコちゃん(プチトイプードル)
作ってしまうのは 流石!!
f0060315_22565586.jpg

ブーケは 最終段階の一番難しいブーケにまとめていくところは 
目白の大先生にお願いをいたしました
素敵な形に作っていくのは 難しいですから
おかげさまで 考えておりました以上に 素敵な色合いのブーケが完成
f0060315_22571897.jpg

f0060315_2257328.jpg

見る方向によりまして 色々な表情となります
写真ですと 実際の色が出なくてちょっと雰囲気も違いますが 
落ち着いたカラーのブーケとなりまして 大変満足しております

先週 制作いたしました ブートニアと共に
f0060315_22574697.jpg

作ってはおりませんが リングピローもあります
f0060315_22575995.jpg

家には まだ持ち帰りませんで 暫くお預かりしていただきます
まだ お式までには 2ヶ月ありますので

お教室には
[PR]
by pecochama | 2007-09-20 22:42 | プリザーブドフラワー

イタリアン Cucina 9月

9月のイタリアンお料理教室のレッスン
先日のバーベキューで 数名の方とはお会いしたばかりです
和気藹々とした雰囲気の中 京都のお菓子をいただきながら
レシピの説明をしていただきます

えびと野菜のガスパーチョ風
海老は二種使ってますs
f0060315_23405363.jpg

f0060315_23411218.jpg

f0060315_23412478.jpg

スティックサラダ
青いトマトのジャムとマヨネーズソースで 甘いお味を楽しみます
f0060315_23414182.jpg

f0060315_23415596.jpg

小えびのじゃが芋包み焼き
f0060315_2342917.jpg

かじきとズッキーニのラグーパスタ
挽肉を使ったポロネーゼにも同じ事がいえますが
粗みじんのかじきを ポロポロにほぐしすぎ て炒めてしまうと 
旨みが出てしまうので 押さえつけて焼きます
f0060315_23422643.jpg

f0060315_23424569.jpg

f0060315_2343038.jpg

いさきのアクアパッツア
f0060315_23431638.jpg

f0060315_2343308.jpg

f0060315_23434834.jpg

f0060315_2344198.jpg

豚肉とレモン ケーパー添え
ケーパーは白ワインと加熱し ブイヨン バターを加える 
f0060315_23441987.jpg

f0060315_23443540.jpg

イチジクと八角風味ゼリー
f0060315_23444781.jpg


さらに いつものお土産があります
[PR]
by pecochama | 2007-09-19 23:23 | Italian Cucina

中村雅俊コンサートツアー「AT LAST」

妹から チケットがあるから どうって誘われて アミュー立川へ
中村雅俊のコンサートを聞きに行ってきました
観るという観点がなかったのか オペラグラスなんてすっかり忘れていました
f0060315_2212238.jpg

少々笑いを取る前座バンドには 照明も当たらず 
そして 中村雅俊ご本人登場
56歳の年齢や日本人としては 体格も良く足も長く 格好は良いのに
着ているステージ衣装は なんとなく古さを感じてしまいます
ポスターの写真の洋服だって素敵に着こなしているんですから
もっと 似合う衣装があるのではないかと思うのですが・・・

敬老の日ということで トークにはこの言葉を多用し
上手に話をされるので お話を聞くのは楽しかったです

知らない曲も多かったですが 
知っている曲を聴きますと 懐かしく口ずさんでみたくなります

TV番組「俺たちの旅」を見ていましたので 
その後の続編である 10年後 20年後 30年SPも見ているから
考えてみれば ファンかもしれませんね
自分の若かった頃を 懐かしみながら見ていましたから

コンサート会場横の駐車スペースで 現在乗ってらっしゃる車発見 
ポルシェの黒くて大きい車 
お誕生日のナンバーだから 直ぐにわかってしまいます

そういえば 以前 住んでおりました所は 中村雅俊さんの家の直ぐそばでしたので
車に乗っている姿は 度々拝見してます
[PR]
by pecochama | 2007-09-17 21:03 | e vent

コルディアーレ麻布

土曜日には 娘のお友達が横浜のゲストハウスで結婚式なので 娘は出席
自分の挙式の前なので 参考になったみたい

翌日曜日には 私がお友達の息子さん(ご次男)のご結婚式に 
母親友人としてご招待を受けましたので 
コルディアーレ麻布へ行ってまいりました
お天気が心配でしたが ここ数日の高気圧のせいで 暑い日となり一安心

素敵な色彩のお花が 先ずゲストをお迎えをしてくれます
f0060315_23225896.jpg

f0060315_23231037.jpg

f0060315_23241330.jpg

挙式は外です
f0060315_23252795.jpg

f0060315_23262187.jpg

f0060315_23263617.jpg

f0060315_23265154.jpg

f0060315_232759.jpg

お二人の門出に立会いできました事 嬉しく思います
末永いお幸せを お祈りいさせていただきます
ご両親さまにもおかれましても ご子息がご立派にご成長されたお姿を
ごらんになられ お慶びのことと存知ます

このハウスウエディングは
[PR]
by pecochama | 2007-09-16 23:30 | e vent