<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

パニエ

Fleur de Paris体験レッスンの作品は パニエ 
パニエ とはフランズ語でバスケットのこと
f0060315_18221034.jpg

f0060315_18222830.jpg

花材は
カラー
バラ
トリュフ
ドダイ
サンキライ
クロトン
ハラン
ドラセナ
クッカバラ
f0060315_18224332.jpg

f0060315_18225640.jpg


レッスンですが・・・
[PR]
by pecochama | 2009-05-28 18:23 | Flower

オープンガーデン 

杏さんのお宅のお庭を 先ず拝見してから
f0060315_1693754.jpg

のんのさんのバラいっぱいの素敵なお庭へ
f0060315_16102149.jpg

f0060315_18314055.jpg

昨年は 終わってしまってからと 秋でしたから 沢山咲いているのを見るのは
今回が初めて
あまりの素晴らしさに ため息ばかりです
ガーデンは ご本人のサイトを ご覧くださいませ
バラの咲き誇るお庭で 飲む紅茶は 気持ちの良いものです

25日には オープンガーデンのお手伝いに行ってまいりました
外でのお手伝いって思っていたのですが
その日は 雑誌の撮影が2本入っていましたので
私は キッチンで飲み物やケーキの準備係りでした
キッチンの窓からバラを眺めながら 台所仕事をするのは 楽しいですね
ファミリールームから眺めます 外のバラも見事な景色で 
私の家も いつかこのような景色にしたいと 思いました

我家のお庭ですが・・・
[PR]
by pecochama | 2009-05-28 16:13 | Flower

シネマ歌舞伎 鷺娘 日高川入相花王

シネマ歌舞伎 5本目となります演目は
鷺娘 日高川入相花王
料金が いつもの半額で安いからお得なのって思いましたら 上映時間が半分でした
f0060315_15455596.jpg

鷺娘(さぎむすめ)
1978年に初めて「鷺娘」を演じた玉三郎は、1984年、世界的アーティストが顔を揃えたメトロポリタン・オペラハウスのガラコンサートで上演して大喝采を浴びました。その後もロンドン、ベルリン、ウイーンなど、芸術の都で次々と成功させ、いずれも高い評価を受けました。こうして国内外で上演を重ねる毎に、その圧倒的な美しさと完成度を高め、「鷺娘」は玉三郎の代表作の一つとなりました。しんしんと雪が降る水辺の岸に、柳の木が一本立っています。その柳の傍らに、蛇の目傘をさした娘が佇んでいます。白無垢、綿帽子姿のその娘は、実は白鷺の精でした―今回は、2005年5月歌舞伎座の舞台をデジタル上映致します。
(松竹のサイトから)

玉三郎の着物は どれをとっても豪華で素晴らしいものです
そして ご本人は優雅で美しい姿

黒子が 衣装の着物の早替りをするのが よ~く見えました
着物の裾にある糸を 解くとサッと帯の下の部分の着物が取れて 下にある着物になります

日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)
人形浄瑠璃を歌舞伎舞踊化した「道成寺物」の作品で、人形振りでみせる趣向となっています
恋する安珍を追って日高川の渡し場にたどり着く清姫ですが、船頭は川を渡してくれません。
安珍への嫉妬と恨みの激情を燃やす清姫はついに―。
人形遣いを尾上菊之助が、船頭を坂東薪車が勤めます。
2005年10月、歌舞伎座にて収録。(松竹のサイトから)

菊之助が演じる人形遣いに操られる人形を 玉三郎が人形となって動きます
人とは違う人形の動きを 見事に表現していて 玉三郎の踊りの上手さがよくわかります
最近TVでディズニーのピノキオの漫画映画制作にも その動きをよりリアルにするため
本物のマリオネットを作ってから 漫画の動きに落としたと知りました
今回の玉三郎の動きが素晴らしかったのは きっとご本人が大変な努力をなさって
体得をされたものか はたまた天性の才能かは わかりませんが 素晴らしかったです
[PR]
by pecochama | 2009-05-28 15:48 | Entertainment

ローラン・ボーニッシュさんのアレンジ  国際バラとガーデニングショウ

国際バラとガーデニングショウでの 楽しみは 
バラをみることは もちろんですけど
ローラン・ボーニッシュさんのアレンジを見たかったのです
f0060315_22532447.jpg

f0060315_22534782.jpg

f0060315_2254431.jpg

f0060315_22541999.jpg

なんと2回も アレンジ制作を見てしまいました
1回目は 横からでしたけど
f0060315_22524241.jpg

なんと 2回目は真正面からでしたので 
f0060315_2253161.jpg

手の動きも良く見えて 勉強になりました
それにしても もの凄い量の市川バラ園さんのバラを使うのですね

この秋から
[PR]
by pecochama | 2009-05-25 22:58 | Flower

ラズベリー

今年も もう少ししますと
ラズベリーの収穫が 始まりそうです
今は まだ色づいていなくて こんな色ですけど・・・
f0060315_233571.jpg

赤くなってから 取るのですが
雨が降ると グシャグシャになってしまいますので
収穫時期になりますと 雨模様が気になります

そんな時に便利なのが
[PR]
by pecochama | 2009-05-25 22:00 | Kitchen Garden

国際バラとガーデニングショウ

第11回 国際バラとガーデニングショウ に今年も行ってまいりました
第1回 国際バラとガーデニングショウの時には 
夫から用事があるので 一緒に行こうと誘われたのですが
今は 率先して1人でも行きたいくらい

この方のお姿を拝見したかったので オープニングの13日に行きたかったのですが
他にどうしても外せない用事がありましたので 14日に行ってきたのです

色々な説明をなしにしまして 写真だけを沢山UPいたします
でも 写真では実際のバラの香りや姿をお伝えできないですし
ガーデンの写真は 人を一緒に撮りたくないので そうなりますと
小さい部分だけを撮る結果になりまして 
なかなか 思ったように出来なかった写真
また 撮り直ししたいくらい
とにかく とっても長くなりますけど ご覧下さいね
f0060315_23514567.jpg

f0060315_2352613.jpg

f0060315_23522279.jpg

f0060315_23523625.jpg

f0060315_2352555.jpg

f0060315_2353125.jpg

f0060315_23532849.jpg

f0060315_23534517.jpg

f0060315_23543188.jpg

f0060315_23544816.jpg

f0060315_2355262.jpg

f0060315_23555138.jpg

f0060315_2356612.jpg

f0060315_23563520.jpg

f0060315_004490.jpg

f0060315_01211.jpg

f0060315_013718.jpg

f0060315_021214.jpg

f0060315_022784.jpg

f0060315_024532.jpg

f0060315_03232.jpg

f0060315_031877.jpg

f0060315_033479.jpg

f0060315_035156.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-05-18 00:04 | Flower

天使と悪魔 Angels & Demons

天使と悪魔 Angels & Demons
f0060315_23423599.jpg

土曜日には 『ダ・ヴィンチ・コード』をTVで観ましたけど
映画館と違って CMで細切れですから・・・ 臨場感がどこへいったのって感じでしたが
一応 前作を復習
そして 日曜日の今日は 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編 『天使と悪魔 』を観ました

大好きなイタリアのバチカンとローマが舞台ですから 
大きな画面で 観光気分も出して観ることが出来ました
内容は お伝えできませんけど

トム・ハンクスは これからも ロバート・ラングドン教授役で 映画に出るのかしら
1作目に比べると 謎解きやハラハラドキドキを 少なく感じたのは
やはり 2作目でこちらが慣れてきたからなのでしょうね
でも楽しかったで~す
[PR]
by pecochama | 2009-05-17 23:43 | Entertainment

結婚記念日

33年前の5月16日 結婚しました
大学卒業の翌年 2日しか誕生日の違わない夫と 学校のチャペルで結婚式を挙げて
33年経ったわけです
式に出席した身内や友人には もうこの世にいない人が何人もいます
昨年には チャプレンもお亡くなりになりました

でも 息子と娘もいますし 孫も昨年生まれたのですから
夫と私の家族は 着実に拡がっています

勝手気ままに実家で過ごしていた時より 夫と一緒なってからの時の方が 
もうとっくに ずっと長いのですね
思い出すと 色々とありましたけど・・・・
今は 実りを迎えているようです

夕食は 
[PR]
by pecochama | 2009-05-17 23:31 | e vent

Parisのテーブル12ヶ月「ひまわりのパニエ」

「Parisのテーブル12ヶ月」クラス
5月のレッスンテーマは 「ひまわりのパニエ」
f0060315_23593891.jpg

f0060315_23595739.jpg

ひまわり 3種
 ビンセントオレンジ 
 東北八重
 チョコフレーク
マリーゴールド 2種
 アフリカンマリーゴールド
 フレンチマリーゴールド
アルケミラロブスター
ローズゼラニウム
アイビー  ピッツバーグ
f0060315_001239.jpg

レッスンの後の ティータイムは 
ラデュレのマカロン スズランです

Parisのテーブル12ヶ月 は
[PR]
by pecochama | 2009-05-16 00:01 | Flower

シネマ歌舞伎 野田版 研辰の討たれ

シネマ歌舞伎 第一弾 「野田版 鼠小僧」を4月に観まして 大笑いしましたけど
今回のシネマ歌舞伎 同じく 「野田版 研辰の討たれ」 夫と母の日に観ました
f0060315_23361219.jpg

十八代目中村勘三郎襲名披露狂言として上演された舞台が
シネマ歌舞伎として映像化されています

ミュージカル映画 ウエストサイドストーリーを彷彿させる軽妙なダンス
お笑いのアンガールズの動きを真似したりと コミカルな動きが楽しいです

アップだからこそ 観ることの出来る勘三郎の汗
いかにテンションを挙げて 演技をしているのかが伝わってきます
勘三郎は やはりスゴイ
着物の襟まわりに付いてしまいますお化粧の色と汗のシミ
激しい動きにも 着物は 悲鳴を上げてしまいそうと気になってしまいます

内容は 松竹のサイトから

作──木村錦花
脚色──平田兼三郎
脚本・演出──野田秀樹

木村錦花原作の歌舞伎狂言「研辰の討たれ」を、野田秀樹が新しい視点で書き直し、演出した舞台
平成13年8月の納涼歌舞伎で初演され、大ヒットとなりました。平成17年5月歌舞伎座において、
十八代目中村勘三郎襲名披露狂言として再び上演された舞台が、シネマ歌舞伎としてよみがえります。

おはなし

赤穂浪士討ち入りのニュースは、江戸から離れたここ近江の国、粟津藩にも伝えられ、
剣術の道場はその話題で持ちきりです。
しかし一人だけ、赤穂浪士を馬鹿にする人物がいました、もと町人、研屋あがりの守山辰次です。
仇討ちなんて馬鹿馬鹿しい、武士といえども潔い死を望まない武士もいる筈だと言い出す辰次を、
家老の平井市郎右衛門が叱り付けました。
すると現実的で抜け目ない辰次はすぐに態度を変え、剣術に優れた市郎右衛門に剣術を学びたいと
お追従を言う始末。
主君の奥方、萩の江の前で、市郎右衛門に散々に打ち据えられて、辰次は仕返しに一計を案じますが・・・

配役

守山辰次 … 中村勘三郎
粟津奥方萩の江/姉娘およし … 中村福助
妹娘おみね … 中村扇雀
平井九市郎 … 市川染五郎
平井才次郎 … 中村勘太郎
からくり人形/番人番五郎 … 片岡亀蔵
職人市助 … 中村源左衛門
宮田新左衛門/やじ馬の町人 … 中村七之助
小平権十郎/やじ馬の町人 … 中村獅童
八見伝内/宿屋番頭友七 … 坂東彌十郎
町田定助/僧良観 … 中村橋之助
平井市郎右衛門 … 坂東三津五郎
[PR]
by pecochama | 2009-05-11 23:37 | Entertainment