<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

何故か弘前に行きたいのです

親しくしております お友だちから
一緒に 弘前に桜を見に行きましょうって言われて もう何年経つのかしら
未だに 行ってませんから 行きたいのです

誘われた時に 是非読むようにと言われたのが 太宰治の「津軽」

何年か前には 別のお友だちから 太田治子さん「心映えの記」を 勧められ
f0060315_2222127.jpg

寝室に ずっとおいてあります本は少ないのですが
何故かこの二冊の本は 重ねてありまして思い出したように読んでいます

太田さんは 太宰の娘さんです

太宰といいますと 
青森の中学ヘ通った時にお世話になっていました呉服屋さん
豊田家ですね
その家は 夫方の義理の妹の親戚と 最近知りました

いったい いつになったら 弘前へ桜を見に行くことが出来るのかしら
[PR]
by pecochama | 2009-07-27 22:23 | e vent

ブルーベリー

実家から 何年も前に 持ってきましたブルーベリー
実が生り始めるのには 何年かかかりまして
その収穫量が ある程度になるのには またちょっとかかります
枝といいましょうか 根がどんどん増えて 
枝が木のように立派になるのには 時間がかかるのです

もう何年経っているのかわからないほど前からの実家のブルーベリー
3週間以上前から収穫していまして 量も多いのです
ところが 我家のは やっと色が濃くなり始めたところで
100グラム です
年期が違うっていうことなのですね
f0060315_2159334.jpg

毎日 ヨーグルトと一緒にいただいています
ヨーグルトは 450グラムを 3日で2パック
ですから 1人毎日150グラム 
ちょっと多いのかしら
ブルーベリーの生と 昨年もののコンフィチュールをのせて
f0060315_2201711.jpg

もう少ししますと 実家からのと我家のブルーベリーを使って
コンフィチュールやさんに なります
さて 今年は何キロ つくることになるかしら?
[PR]
by pecochama | 2009-07-27 22:02 | Kitchen Garden

イタリアン Cucina 2009年6月

私のブログは それなりに時差もあったりしますので 
もう7月も後半になってしまいましたけど
6月のイタリア料理教室

和菓子をいただきながら 先ず説明をうかがいましてからスタート
全員が全てのお料理に手を出すわけでは ありませんので
気になるところを見に行ったり 呼ばれたり
マリネに時間がかかるものは 先生が先に作ってくださってたり
私達の手が遅いところは 先生が作り初めていたり
和気あいあいと お料理レッスンは進んでいきます
10時半集合で 11時調理開始 
いただき始めるのは 12時過ぎて 1時にはなっていないと思いますが
終わるのは 4時頃となります
楽しくて美味しいレッスンは 年に5回です

枝豆と小海老とモッツアレラのサラダ
f0060315_1563997.jpg

ナスのマリネ アスパラガスのスープ
f0060315_1565712.jpg

冷たいトマトのカッペリーニ
f0060315_1571178.jpg

あなごのバルサミコ風味
f0060315_1572765.jpg

子羊の田舎風
f0060315_1573949.jpg

メロン ヨーグルト ムース
f0060315_1575024.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-07-23 15:09 | Italian Cucina

ガーデンプラン 

先日 わざわざ我家まで 私のバラの先生にお越しいただきまして
実際に 庭をご覧いただきました
次々に こんな風がいいんじゃないかしら?ってうかがうと
そうだわって思うことばかりです

スノー・グース セント・オールバン ティ-ジング・ジョージアだけは
アーチ用として 西側に既に植えてあります
スノー・グースは 前々回にいらしていただきました時に 
直接のご指導のもと スコップで穴を開けて植えていただいたものなので
だから 自分で植えたのはまだ2本だけ 
いただきましたバラ4種 その他買い求めました13種のバラは 
まだ場所を確定していないので ご指導をお願いしたのです

北側となります玄関左横は 日陰となりますし
マンホールの蓋が いくつもありますので大きいのは無理ですから
今あります ツルニチニチソウはそのままにしておいて
秋色アジサイ アナベル アイリスで まとめようかしら
引越してきました時には アジサイがありましたので
また元に戻る感じですね
最初に決めたのは よかったのですね

東側のハナミズキは大きくなっているので 上の方の葉を整理して
その下には シェードガーデン風に
ヒューケラ ホスタ

西側と南側は 切通しの道路ですから 数メートル高くなっています
その西側の塀の外には 棕櫚がありますので
棕櫚の間に 黄色系のバラを植えますと
下の道路を通る人に 良い景色となります
市の土地と我家の土地との境には土留めが必要でしたので  
以前 階段に使っていましたギボクが沢山ありましたから 
夫に日曜日に 嵌めてもらいました
これで やっとバラを植えることができます
こちらを何故 黄色系にしようかと思いましたかといいますと
西には黄色が良いって よく聞きますでしょ

西南の角には まだコニファーが3本ありますので
夫に抜いてもらってから 
つるアイスバーグ

出窓の下には サツキ何本かが丸くカットされています
そのサツキには可哀想だけど どこか他に移動してもらって
テラス横から 斜めな感じにバラを数本 植えます

一番バラを沢山植える予定の 東南の角地の南側には 
大きな石と ヒイラギの根っこが まだジャマをしていますので
これを どうにかしない限り バラを植えられないのです
レッドキャスケードとコーネリアを 塀に添わすのに

その東南の角に続く東側には ピンク系
シャンテ・ロゼ・ミサト ダムドゥシュノンソ エブリン・・・

東側にあたりますキッチンの外には コニファーが1本とツツジが数本
コニファーを抜いてしまって ここにもバラ

最初の計画では つるバラって思いまして
先生からお借りした村田さんの本や
自分でも村田さんの本を買い込んで 読んでいましたけど
今回 200種300本を育てていらっしゃる先生ならではのお話をうかがいながら
自分でできる範囲にしましょうって思いました
バラの手入れに追われてばかりですと
今までの私の生活が まるっきり違ってしまいますし・・・
希望は 自分の庭に咲いたバラを使ってアレンジしたいのですから
全てを 一気にしてしまいますと 疲れきってしまいそうですから
ある程度の時間をかけながら 計画を実行してまいります
これからは ロザリアンとなりますね

バラは好きなのを選んでいましたけど
宿根草は 一緒にいらした杏さんもご一緒に3人で
ジョイフルホンダへ行きまして 実際を見まして教えていただきながら
買ってまいりました
どんなのが良いのかも 少しわかってまいりましたので
これからは もっと沢山買って 次々にバラの周りに植えていきたいと思います
f0060315_23491546.jpg

ジョイフルホンダでは ガーデン用品が豊富です
先生が バンクーバーの世界バラ会議にうかがった時に買っていらしたのに
似ています スプーンのセットの小さいバージョンもありますし
気が利いているのが多いの
f0060315_2349376.jpg

汚れているリスさんは もとから家にあるものですけど
[PR]
by pecochama | 2009-07-22 23:54 | Kitchen Garden

新型インフルエンザ? & フリコメ詐欺?

石川遼くんと タイガーの全英オープンを
エアコンの効いた部屋で 連日遅くまで見ていたのが いけなかったのでしょうか?
Kaiくんが 鼻風邪をひいてしまいましたのが うつったのかしら?
多分 その両方かと思います
だって Kaiくんママも熱がありますから

土曜日の夜 足が重いですし ちょっと体調が悪いかもと思いながら熱を測ると 37度
朝の5時には 全身が痛く感じて目が覚め 熱は37度9分
このまま 連休を市販の薬を飲みながら 寝ていても
治る見込みは全くないと判断して 病院へ

すると 発熱外来なのですね
先ず 外のテントで 看護婦さんから鼻に綿棒の長いタイプを入れられて
新型インフルエンザかどうかの チェック
暫く待たされて 結果は 白

だって わたし何年か前に インフルエンザになったことがありますが
熱も ハンパじゃなくて 40度近く うなっていましたし
身体の痛みも それはもう大変でしたから
だから 自分的には インフルエンザチェックをされるなんて
考えないで 行ったのですが
熱があると 先ず調べるのですね
外のテントというのが この暑さとなりますと 困ってしまいますね

それにしても 緊急外来ですから
救急車で運ばれてきていた人もいましたし
ジョギング中に具合が悪くなって来た人
頭を切った人
それに比べたら 大したことないからかもしれないけど
それなりの時間 待ちました
待っている間 ソファーに横になって寝ていたかったほどですから
だいたい 緊急で1人できている人はいないですね
私の場合は 送り迎えはしてもらいましたけど

会計の時には 救急車できたのですか?なんて聞かれるし
支払ったお金も 普通より高いと思いますが
一日で 薬のおかげで熱は下がりました
身体は だるく 
喉の腫れがひどく 咳がでるようになってしまい まだ残っています

 

インフルエンザといえば
[PR]
by pecochama | 2009-07-21 10:59 | e vent

Salvatore Cuomo Bros ATAGO GREEN HILLS

Salvatore Cuomo Bros ATAGO GREEN HILLS
息子の高校の時のお母さまたちと ランチ
子供たちは 今でも仲良しでよく会っていますが
母親たちは ここ数年は お会いする回数が減っていましたから 久しぶり
f0060315_22101028.jpg

愛宕にありますMORIタワー42Fですから
東京タワーがお隣に見えますし
東京湾 高層ビル 千葉と素晴らしいパノラマ
f0060315_22143255.jpg

ランチはイタリアン
f0060315_2211265.jpg

デザートは 席を移して
ゆったりとしたソファーでしたから 
思いのほか長時間居座ってしまったといいましょうか
他にお店を移動する必要もなくて 楽しいお話に花が咲きました
f0060315_22103077.jpg

[PR]
by pecochama | 2009-07-17 22:11 | Gourmet

神戸のお友だちを案内したところ 

神戸からのお友だちと 11時前から東京駅で待ち合わせ
今回は どこへ案内しようかしらと考えて
先ずは 新国立美術館で ガラスの展覧会を観てから ランチのプラン
ところが 東京駅で隣の有楽町から地下鉄に乗り換えるつもりでしたのに
私としましたことが なんと京浜東北にポンと乗りますと なんとお隣の駅には止まりません
次の駅は 浜松町 
仕方ないから大江戸線で 六本木って思いましたが
乗っているうちに 気分が変わってしまって 
麻布十番を知らないっていいますから 麻布十番へ

喉も渇いていますし 先ずはカフェへ
ここは お花のレッスンの帰りに 何回か寄っていました
カフェ ラ・ボエム 麻布十番 Cafe La Boheme 
日曜日でしたので 家族連れをはじめとしまして ブランチのような人が多い感じ
1人分のランチ(スープ シーザーサラダ ピザ ケーキ 飲み物)に 
飲み物をプラスして シェア
このの雰囲気 気に入ってもらえるって思っていましたら
案の定 お気に入り
f0060315_0135138.jpg

次に 豆源で 豆のお買い上げ
さらに浪花家総本店で 鯛焼きを食べたくなったけど 
買うのには 2時間位待つって言われ
2階で食べるのなら 直ぐにOKみたいでしたから
お茶と一緒に 鯛焼きを 
餡子も美味しいし 皮も 頭からパクリといただきました
f0060315_014312.jpg

六本木ヒルズも知っているって お友達からは聞いていましたが
けやき坂の当たりは 知らなかったみたいなので 
散歩がてらお店を覗きながら歩いて
疲れたけど お腹には何も入れるスペースがないので
グランド ハイアット 東京の フィオレンティーナはパスして
ロビーのソファーに座って 結婚式に出席される方の衣装のチェック

ちょこっとバスに一駅だけだから 本当にチョコッと乗って 
ゴトウフローリスト
タイミングよく フラワーレッスン中でしたけど あまり見ているわけにもいかないですから
いつか ここのレッスンに伺いたいですわ~♪

ミッドタウンは 中を通るだけにして 
広い檜町公園を歩いてから 静かな氷川神社の境内へ 
そこから 赤坂サカスを目指して 
入り口直ぐの Anassa
ハートランド生ビール&シェフお勧めタパス盛り合わせ で喉を潤して休んでから 
タッセルを見るため 赤坂エクセルホテル東急のショッピングアーケードへ 
新宿3丁目の 伊勢丹ではイタリアン系のお惣菜を買って
家の近くの フォレストインのダコダで 横田基地の景色を見ながら乾杯
f0060315_0145189.jpg

スポーツクラブにいました夫に 迎えにきてもらい やっと家に到着
ささっとイタリアンを準備して
イタリア展で買いましたスパークリングワインで乾杯
f0060315_015689.jpg

今回は 豪華なランチではなかったのですが
ちょこちょこと食べて 飲んで 楽しかった一日
麻布十番を大変気にいっていただけたようで 
一日中 歩きまわった甲斐がありました
[PR]
by pecochama | 2009-07-16 00:19 | Gourmet

マイエンジェル写真

写真を撮る時は 立川伊勢丹写真室を利用しています
お隣には いきつけの資生堂の美容室もありますし

生後6ヶ月から5歳までの子供を対象としました
マイエンジェル写真展が 8月のお盆の頃に開催されます

今までは 全く気がつかなかったのですが
小さいKai君が生まれましてから 色々と気がつくようになったわけです
Kai君と一緒に 写真撮影に行きましたところ
1回目は 泣いて大変
それでは もう一度ということで また日を改めまして行ったのですが
その時も どんなにあやしても 笑顔はでませんでした

Kai君の写っていますデータから 1枚だけ 自分達で選んで
写真展用のを 決めましたのが 日曜日
なんとこの写真展のために 3回もデパートへ
f0060315_23463710.jpg

Kai君も 今回は一緒に キハチでランチ
いつもは ベビー休憩室ですけど・・・
持ち込みで一緒に食べました

私は 今まで 何回もキハチでいただいておりますが
期間限定 冷製パスタシリーズの中から選びました
軽くソテーしたアオリイカとイカ墨の冷製リゾーニ サラダ仕立て 
一番 美味しいって思いました
f0060315_23455658.jpg

また いただきたいくらいです
[PR]
by pecochama | 2009-07-14 23:46 | Grandchild

七月大歌舞伎 

歌舞伎座さよなら公演 七月大歌舞伎 夜の部
お友だちと観てまいりました
f0060315_22342499.jpg

一、夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)
 泉州の魚売り団七九郎兵衛(海老蔵)は喧嘩沙汰から入牢しましたが、女房のお梶(笑三郎)の主人筋にあたる玉島兵太夫の尽力で牢から出されます。そして団七は釣舟の三婦(猿弥)との再会を喜びあい、下剃の三吉(巳之助)の世話で伸び放題の髪や髭を整えます。
 この団七の前に、玉島磯之丞(笑也)の恋人琴浦(春猿)が悪人に追われて来るので、団七は琴浦を救い出します。続いて一寸徳兵衛(獅童)が現れ、琴浦を奪い返そうとし団七と喧嘩を始めます。これをお梶が仲裁するところ、徳兵衛はお梶の顔を見て慌てます。それというのも徳兵衛はお梶に大恩があるため。やがて互いの素性を知った団七と徳兵衛は義兄弟となるのでした。
 一方、誤って人を殺害した磯之丞は、三婦の家に匿われていすが、三婦は女房のおつぎ(右之助)と共にその落ち延び先について思案しています。ここへ徳兵衛の女房お辰(勘太郎)が訪ねて来て、磯之丞を匿おうと申し出ます。美しいお辰を見て三婦は、間違いが起ってはと難色を示しますが、お辰は鉄弓を頬に当て自らの顔に傷を付けます。こうしてお辰は晴れて磯之丞を預かります。
 ところが金に目がくらむ団七の舅三河屋義平次(市蔵)は、おつぎを騙して琴浦をかどわかします。この舅の悪事を知った団七は、その後を追っていき...。
 夏の大坂を舞台にした義太夫狂言の名作を、華やかな顔ぶれで上演いたします。
f0060315_22345778.jpg

二、天守物語(てんしゅものがたり)
 白鷺城の最上階には、この世とは別の世界があり、その異界の主こそ天守夫人の富姫(玉三郎)でした。ある日のこと、富姫が侍女の薄(吉弥)と語り合っているところへ、富姫を姉としたう亀姫(勘太郎)が舌長姥(門之助)、朱の盤坊(獅童)を連れて現れます。そして富姫と亀姫主従の宴が始まり、朱の盤坊たちが余興を披露していきます。
 ここへ鷹匠の姫川図書之助(海老蔵)が、最上階の様子を窺おうと駆け上ってきます。藩主秘蔵の鷹を逃した図書之助は、その責めを負って切腹するところ、鷹が逃げた天守の最上階に向かえば命を救うと言われたのです。やがて図書之助は立ち去って行きますが、手燭の灯りを消してしまうので、最上階へ戻って来て富姫に火を乞います。すると富姫は最上階に来た証として、藩主秘蔵の兜を図書之助に与えます。
 ところがこの兜から図書之助は賊と疑われ、三度、最上階へ戻って来ます。いつしか図書之助に心奪われた富姫は、喜んでこれを匿いますが、異界の人々の象徴である獅子頭の目を、追っ手の小田原修理(猿弥)たちが傷つけるのでふたりは光を失ってしまいます。しかし傷ついた獅子頭に、名工近江之丞桃六(我當)が鑿を入れると、富姫と図書之助は光を取り戻し、手を取り合って喜び合うのでした。
 泉鏡花の戯曲の中で高い人気を誇る名作を、豪華配役で上演する話題の舞台です。

当世の良い男に入ります 海老蔵
美人の 玉三郎を観まして 歌舞伎を堪能しました

この歌舞伎座に行く事が出来るのも 何回となりますでしょうか

お楽しみのお弁当は
[PR]
by pecochama | 2009-07-14 22:43 | Entertainment

シネマ歌舞伎 牡丹亭

f0060315_8523614.jpg

シネマ歌舞伎特別篇 
坂東玉三郎・中国昆劇合同公演 
牡丹亭(ぼたんてい)
 を東劇で観てきました
今日までの日程ですから ギリギリセーフ

みどころ
* 〈第1部〉ドキュメンタリー篇『玉三郎16Days in 蘇州』
* 〈第2部〉舞台篇『牡丹亭』
(2009年3月13日~15日 蘇州科学技術文化センター)

日本の歌舞伎よりも長い、600年という伝統を持つ中国の昆劇。2008年5月の北京公演に続き、2009年3月13日、昆劇のメッカである中国・蘇州で、坂東玉三郎が主役として客演した昆劇『牡丹亭』の上演が遂に実現、それはまさに日中の、いやアジアの文化的歴史的大事件となりました。前年の北京での台本に三つの場を付け加えた蘇州での公演は大成功、見事な中国語(蘇州語)のせりふと歌を駆使する玉三郎の迫真の演技に、中国の観客は酔いしれ熱狂的な拍手を送ったのです。

中国の多くの人々にとって衝撃的だったのは、中国の伝統劇である昆劇が、日本の歌舞伎の立女形によって新しい命を得たと感じられたことです。中国人が、日本人である玉三郎によって昆劇を再発見したのです。「梅蘭芳(メイランファン=20世紀前半の京劇の伝説的名優)が昆劇の舞台の上に蘇ったかのようだ。」「玉三郎は、日本だけではなく、もはやアジアの至宝だ。」

公演には中国のメディアが殺到し、翌朝の新聞、テレビは、おびただしい数の賛辞で埋まりました。坂東玉三郎は、北京と蘇州の公演を経て、中国でも一気に大スターとなったのです。

この伝説的公演を、日本の観客のみなさまには、シネマ歌舞伎特別篇『牡丹亭』として臨場感あふれる映像と音響にて、いち早く大スクリーンでご覧いただきます。今回は、蘇州科学技術文化芸術センターでの公演だけでなく、蘇州での玉三郎のすべてもカメラにおさめました。第1部(ドキュメンタリー篇)と第2部(舞台篇)の2部構成でお楽しみいただきます。ご期待下さい!!

あらすじ
『牡丹亭還魂記』は、明代の劇作家・湯顕祖(とうけんそ)(1550~1616)の代表作であり、昆劇を代表する名作です。

南安太守の令嬢・杜麗娘(とれいじょう)は、春のうたたねの夢に柳夢梅(りゅうむばい)という若者と出会います。瞬く間に恋に落ちた二人は、13人の花神たちの祝福の中で結ばれ、歓喜の時を過ごしますが、気がつけばそれらはすべて夢の中での出来事でした。夢の中での恋が忘れられず、柳夢梅への思いは日増しに募り、その思いのあまり杜麗娘は病に罹り、はかなくこの世を去ります。しかし、二人の愛はそれでは終わりませんでした。そのあと信じられない展開が…。

今回は、前年の北京での「遊園、驚夢、堆花、写真、離魂」に、「叫画、幽媾、回生」の三つの場を加え、美と情あふれる玉三郎&昆劇の世界を存分にお楽しみいただきます。

配役
杜麗娘(とれいじょう)… 坂東 玉三郎
柳夢梅(りゅうむばい)… 兪 玖林

以上 写真と みどころとあらすじは 松竹のサイトから

玉三郎の美しさは 見事ですが
それ以上に素晴らしいのは ことば
難しい中国語で ずっと話したり歌ったりですから 
その姿を観ますとたゆまぬ努力の姿を想像し 感銘を受けます
本物の役者さんなんですね
本場の中国で 観客のみなさんが惜しみない拍手をしたので証明されております

一緒に観ましたお友だちが 蘇州の人に日本語を教えていらっしゃって
蘇州の街並みをドキュメンタリーで観て 川で泳ぐということがわかるとのことです

帰りには
[PR]
by pecochama | 2009-07-10 09:12 | Entertainment