タグ:神田・湯島・上野 ( 11 ) タグの人気記事

ホットケケーキ&フルーツサンド In 万惣 

お友達に 万惣のホットケーキを食べていただきたいなあって思って ご一緒しました
とっても 美味しいって感激されていたような 気がします

f0060315_15315911.jpg

2階でいただきますと ホットケーキの食べ方が書いてある 紙のマットが配られないんです
3階なら コレを見ながら お話が弾みますのに 初めての方には必用って思います
f0060315_153302.jpg

だから タップリ 蜜をかけてねって 説明しました
何回いただいても さくっとした口当たりは 良いものですね

帰る時には 1階で フルーツサンドをおみやげに買いました
バナナ キューイ マンゴー イチゴ入りの 生クリームのフルーツサンドは
家で いただきましたが おいしゅうございました 
f0060315_15322293.jpg

[PR]
by pecochama | 2006-10-09 15:41 | Gourmet

近江屋洋菓子店 神田店

近江屋洋菓子店の神田店に行って ドリンクバーを楽しんできました
先ず 店頭で好きなケーキを選んで トレーに乗せてもらってから
セルフサービスだから 好きな席に座って 飲物をいただくんです
なんか レトロで 店員さんの制服姿も 古臭くっていい感じ
f0060315_0122939.jpg

お昼を過ぎた時間なので お腹がペコペコだったので
先ず ケーキと 温かいチョコレートドリンクと牛乳を混ぜたのを飲んで
f0060315_0111036.jpg

次は ボルシチと 氷を入れたマンゴスチンジュース 
f0060315_0113822.jpg

更に 氷を入れないで フランボアーズ と ストロベリージュース
f0060315_0115834.jpg

最後は 温かいコーヒーで しめたのですが 
おなかは ガボガボ状態

私がこんな状態っていうのに ドリンクバーのプロのオバサン発見
パンとボルシチと氷なしのジュース2種類 
また ボルシチと ジュース2種類 
ケーキを頼んで ホットコーヒー 
それも 私より後に来て 先に帰るという早業 
f0060315_0131156.jpg

おみやげには ケーキとパン
ケーキは 懐かしい味の つまり しつこくない生クリームのサバラン
アップルパイも あっさり風で美味しい
パンは 写真はないけど 揚げてないカレーパンは辛くて美味しく
ピロシキは お肉タップリ
[PR]
by pecochama | 2006-10-04 00:16 | Gourmet

贅六煎餅 三十日堂 

明神下通り これって神田明神下ってことなんですが
いつ行っても 開いていないお煎餅やさんがあったので
つぶれているのかなあって ずっと思っていたら やってたんですね
私が前を通る時がいけなかったみたいで
オープンは 平日の午後5時までだそうで 土日休み
三十日堂 
f0060315_23481522.jpg

おじいさんがお店のずっと奥の お座敷みたいな所に座っていて
おばあさんが お店の前の方近くにお店番
左から そら豆の入った 卵おせん
小さい可愛い形の やはり甘い卵おせん
そして 手焼きのお煎餅 ザラメ 海苔 醤油のを買いました
f0060315_2355456.jpg

そら豆入りのだけは 松崎煎餅と同じ感じですが
もしかすると これだけは 三十日堂の方が美味しいかもしれません
多分 出来上がってからの時が新しいのではないでしょうか

私の子供の頃 お煎餅っていうと 草加煎餅のような固いお煎餅だったので
丸くって ちょっと固くって お醤油や海苔やザラメや白いのなんかが 基本的に好みです
夫は 越前育ちの母親なので 
親の好きなのを食べさせられるから 揚げたオカキ が好きみたいですね
[PR]
by pecochama | 2006-10-03 23:58 | Gourmet

ホットケケーキ In 万惣 

万惣の中二階 フルーツパーラーで ホットケーキをいただきました
f0060315_2325751.jpg

圧倒的に 女性は一人の方が多いんですが 
ナゼでしょうね 
私だってひとりでしたが・・・ 
男性一人や 二人連れという方も それなりにいらっしゃいます
殆どの方が ホットケーキを嬉しそうに注文しているように感じます
f0060315_2331634.jpg

万惣のホットケーキ は
表面がカリカリとしていて 厚みがあります
ホットケーキが焼きあがるずっと前にテーブルに持ってきてある
バターをタップリ塗って シロップをタップリかけて
ホットケーキをいただくと 
子供達が小さい時に よく作っていたホットケーキを思い出して
なんとなく 幸せな気持になるんです

フルーツサンドイッチをおみやげにしようって思って 伺いましたら 
10月の初めの週でないとダメなんですって
お願いの時期が ちょっと早すぎました
[PR]
by pecochama | 2006-09-27 23:09 | Gourmet

みはしのクリームあんみつ In 上野

みはしの クリームあんみつを食べました
f0060315_22382084.jpg

豆かん か くずもち にしようか と珍しくちょっとだけ悩んだけど
最初に食べようって おもっていた クリームあんみつを注文
お姉さんにお願いして 即というような感じで 待つ間もなく
テーブルに おいてありました
信じられないくらいに 早いんです
お隣に座っていた人なんて 頼んだのと違うのが 直ぐに運ばれてきて ビックリものです

いただいたお店は 上野の本店じゃなくって
上野松坂屋の地下2階
本屋さんや クリーニング屋さん いくつかのレストランがある
ここは 昭和何十年代の雰囲気なのって感じのレトロというか
何かゆったりとした時が流れている空間で 
特に みはしのお客さんなんて お年寄りのグループばかり

私にとって 松坂屋は 子供の時によく来ていたので とっても懐かしいデパートなんです

みはしのは 当然 寒天は おいしいし
あんこも えんどう豆も みつもお上品な感じのお味です
[PR]
by pecochama | 2006-09-27 22:43 | Gourmet

ベルギー王立美術館展 In 国立西洋美術館

国立西洋美術館で12月10日まで開催される 「ベルギー王立美術館展」へ行きました
f0060315_17284336.jpg

上野駅公園口を降りると 結構な人なので 困ったわって思ったら
それは 東京都美術館の「The Glory of Persia ペルシャ文明展 煌めく7000年の至宝
へ行く人の流れのようです
f0060315_17293319.jpg

ベルギー王立美術館の所蔵作品
16世紀のフランドル絵画から印象派 
象徴主義を経て20世紀の超現実主義(シュールレアリスム)絵画まで
およそ400年にわたるベルギー絵画の歴史を紹介
ブリューゲル ルーベンス ヴァン・ダイク クノップフ アンソール マグリット デルヴォー

特に半世紀以上ベルギーから出ることのなかった ブリューゲル作「イカロスの墜落」は
目玉作品のひとつ
ベルギー王立美術館の館長は 
「題名に『墜落』とあるので輸送中は気が気じゃなかった」と 冗談を口にしたとか
f0060315_17301217.jpg

ロビーで販売されている作品もカメラに収めてはいけないのですね
イカロスは 左上の作品
勿論 ポスターも イカロスです

ベルギーというと
[PR]
by pecochama | 2006-09-23 17:35 | e vent

ルーヴル美術館展 In 東京藝術大学

f0060315_22583246.jpgf0060315_22584588.jpg









上野の 東京藝術大学で開催中の「ルーヴル美術館展」に行ってきました

夏休みだし 行列をして入るのは嫌だったから
ローソンで 入場日時指定チケットを買っておいて 準備万端でかけたけど
10時少し前の到着だったし 9時半からオープンしているからかしら
全く並ぶこともなく 順調に入る事ができて 肩透かしって感じ

ずっと前から見たいと思っていたお目当ての 
赤像式陶器の壷は 思っていたよりも大きいのもあったし
いろんな種類を見る事ができたので 大満足
勿論 壷以外にも 神話のアフロディテをはじめとする 大理石の像や 
墓碑 埋葬品と 見るべき物が沢山あります

ギリシャマニアのお友達は 何回もおでかけだけど
私も ギリシャへ行きたくなりました 
 
[PR]
by pecochama | 2006-08-02 23:00 | e vent

ロダンとカリエール In 国立西洋美術館

ル・コルビジェ 設計の国立西洋美術館では
彫刻家オーギュスト・ロダンと画家ウジェーヌ・カリエール展が開催中

ロダン(1840-1917)とカリエール(1849-1906)の展覧会は
知り合って以来 カリエールが亡くなるまで 最も親しい友人として親交を深め
交流の中から 彫刻と絵画という技法の違いを越え 人物や物の表面に見える形ではなく
その奥に潜む「内なる生命」を表現する者こそ 理想の芸術家であるという考えを
もつようになったんですって。 
更に この展覧会は東京で構成され パリのオルセー美術館に巡回するっていうんだから 
その企画が素晴らしいってことですよね。

沢山の人の流れは 国立科学博物館「ナスカ展」へ向かっていて 大混雑でしょうね。
その点 国立西洋美術館では ゆっくりと見る事が出来るし
一人だから 音声案内を聞きながら マイペースで見られて Good!

ロダンのブロンズと白い大理石の彫刻 
暗い色で輪郭をぼかした技法のカリエール
派手さはないけど 鑑賞すると落ち着きます

f0060315_232029.jpg

f0060315_235487.jpg

ロダンは あまりにも有名 
庭には 展示もありますから
「地獄の門」の上部にあるのが 
「考える人」
[PR]
by pecochama | 2006-05-28 02:22 | e vent

湯島天神大祭

湯島に用事があって出かけたら 
湯島天神(湯島天満宮)大祭
雨の中 お店も出ているし お神楽も聞こえます。
f0060315_0425114.jpgf0060315_043350.jpg









f0060315_0431587.jpgf0060315_0433144.jpg









合格祈願の絵馬を見ていて 思いだしました。
4年前 息子の大事な合格祈願のために
お正月といっても4日に 初めて湯島天神に行ったら(今までは夫が行っていたのです)
お札を買う人が多くて 大変な混雑で いつになったら買えるの。。。?ってな状態
並ぶ&選ぶのが面倒なので お札から全てパックになった昇殿参拝をすると
他の人は本人なのに 本人でないうちの名前が突然一番に読まれ 幸先が良いではないの
中学・高校・大学合格祈願なんて その他一緒なのにね
お礼のお酒が沢山奉納されているのを見たから
「合格したら お礼に来ます」って 願掛けしたら 見事合格
約束通り 本人を連れて お酒を持ってお礼に行くと
達磨の絵がついた お礼詣りの絵馬を渡されたので 名前を書いてぶら下げました。
記念にと思って デジカメで写真に撮って家で見たら 
達磨は片目だけで 自分で片方を黒くするのね。
「これは 拙い」って思ったけど デジカメは便利ですねぇ。
家でめでたく 黒くしましたから。
本日も うちと同じ様に 黒くしてないのを発見!!
f0060315_0435211.jpg

[PR]
by pecochama | 2006-05-28 00:48 | e vent

京料理 沙羅の木 In 水月ホテル鴎外荘

f0060315_23191386.jpg
水月ホテル鴎外荘には 森鴎外がその文壇処女作
「舞姫」を執筆した 「舞姫の間」があります。
『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』
の料理の部で入選しています。
京懐石や レディースプランもあって 温泉にも入れます。



f0060315_23193286.jpgその後の楽しみのために 
お腹と時間にゆとりが欲しかったので 
レディースプランではなくて 
今回は 沙羅の木で ランチ。
中国の螺鈿入りのどっしりとしたなテーブルセット
ですから 落ち着きます。

京懐石といっても しっかりとしたお味つけで 
お江戸の味?なんて思ってしまいました。
まずいただいた白和えは とても美味しかったです。
最初に見た時には変な色と思ってしまった 海老は 昆布じめのためでしょうか 
食べてみたら いいお味でした。
[PR]
by pecochama | 2006-03-11 23:29 | Gourmet