アルジェントASO

アルジェントASO
イタリア語で"銀"を意味するアルジェント。
異文化が交差する大人の街・銀座にふさわしく、モダニズムを貫いたシックでラグジュアリーな空間が
特別なひとときを華やかに彩ります。
優美で繊細な料理に秘められたシェフ・阿曽達治の遊び心が美食のエンターテインメントを創造します。
以上 アルジェントASOのHPからです

私の予約をしようとします日が 土曜日でしたり 直前過ぎたり 貸切が多かったりと
今まで何回も予約の電話を入れましても タイミングが悪かった アルジェントASO
今回は ギリギリの予約でしたけど すんなりとOK
銀座ファンケルのローズガーデンを 見に行きます前に 腹ごしらえと称して 3人でランチ

ランチメニューは 1つ
レシピをいただいておりませんし お話にもネッチュウしておりますので 
詳しい内容は忘れましたから お写真ばかりとなります
ミモザと シャンパンで 先ずは乾杯(おめでたいことが多いので)
フォカッチャは お味も色々で さらに美味し過ぎるので 食べたいのですが 
そうなりますと その後に続きますメニューに お腹が堪えてしまいます
f0060315_220778.jpg

アスパラ3種類の前菜は グラスの上にフリット グラスを取りますと 生のアスパラ
さらに 別のグラスにはスープと  さすがのメニュー構成
f0060315_2204331.jpg

f0060315_2212964.jpg

f0060315_2211257.jpg

f0060315_2214941.jpg

パスタは 先ず半分はそのままいただいて
次に 泡だったものを加えますと 中からグリーンのお野菜が それを混ぜていただきますので
1回で 2度美味しくいただくことになるのです
f0060315_2225785.jpg

f0060315_2231492.jpg

f0060315_223263.jpg

f0060315_2235051.jpg

お口直し
f0060315_224298.jpg

デザート
f0060315_2252846.jpg

f0060315_2254386.jpg

色々と趣向を凝らしてありますから 
満足度は高くなりますね
今回は 次のお約束の時間が迫っておりましたから 最後の方は駆け足になってしまいました
(それでも 遅刻してしまいました)
次に伺うときには ゆっくりと楽しみたいと思います
[PR]
by pecochama | 2009-06-07 22:10 | Gourmet
<< 小机邸 水の月 三人展 一ヶ月経ちました 夏野菜 >>