ロオジエ 

いつも一緒にランチするお友達とは 1週間前くらいに連絡を取り合って
「今度 どこにする?」から始めて 予約なので
ロオジエに行きたいと思って 電話しても いつもタイミングが悪くて・・・
やっと 行く事ができました。

フレンチが美味しいのは 当然です。
デザートは 自分でも選べるので こんなに食べてもいいのかしら?って思うくらい
いただいてしまいました。
f0060315_156742.jpgf0060315_1561784.jpg










f0060315_156317.jpg
f0060315_1564871.jpg












f0060315_157167.jpgf0060315_1571465.jpg










今回は スタッフの方々のホスピタリティーを 賞賛したいと思います。
ちょっとでも 椅子を動かそうかなと思うと 身体が動く訳で
それを見落とさずに こちらの動きと同時に 椅子をひいていただいたり
チェックの時も同じで 眼をみています
全ていただく事が出来なかった プティフールは 
どうしようかしらって思っていると お土産用に包んでいただけます

写真を撮りたいと思って 「テーブルで撮って宜しいのかしら?」って伺うと
厨房で撮ってくださるとのこと
アピシウスに行った時には 3人連れの賑やかな奥様方が
写真に熱中していて 煩かったのですが ここではスマート

お客様に最高の思いをしていただくという気持が 十分にこちらに通じてきて
居心地の良いレストラン
ランチでもワインを飲むと ビックリするほどお高くなるレストランもありますが
ロオジエでは ワインを含めたコースもあります
また 行きたくなるロオジエでした
[PR]
by pecochama | 2006-05-31 15:11 | Gourmet
<< ショコラティエ・エリカ In 白金台 絹サヤ & カマンベールチー... >>