<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

巨人・阪神戦

11日(金曜日) 東京ドームで巨人阪神戦をみてきました
熱狂的な阪神ファンって多いのですね 
ジャイアンツオレンジよりも 阪神の応援にきている人たちのカラーが目立ってます

試合は 今季2度目の金本の3打席連続ホームラン
でも ジャイアンツには 鶴岡
鶴岡は 5回に逆転3ラン、7回にはソロホームラン 2号と3号です
結果は 5対6で ジャイアンツの勝利
f0060315_23211744.jpg

点が入ると オレンジ色のタオルをグルグル振り回します
風が起こって 頭が寒い感じだけど 
ジャイアンツファンだから 嬉しいですね

このタオル 毎回いただくので 家には沢山あります
その後の このタオル利用方は 半分の幅が使いやすいので
庭仕事の時に首や帽子の下の頭に巻いているのです 
f0060315_23202420.jpg

ドームと外には 原監督
ドームに入りますと WBC V2達成記念大入袋をいただきました
 
[PR]
by pecochama | 2009-04-14 23:21 | e vent

シネマ歌舞伎 らくだ/連獅子

シネマ歌舞伎を 前回初めて観ました時 すっかり気に入ってしまったので
今回は らくだと連獅子 

眠駱駝物語 らくだ
中村勘三郎の久六と 坂東三津五郎の半次のコンビで
大いに笑わせてもらいました

内容は(松竹のサイトから)
フグに当たって頓死した通称“らくだ”の馬太郎。
仲間の半次は、弔いの金を用立てようと、紙屑買いの久六に声を掛けるが、
らくだの家には売るものは何も無い ――。
困った半次は久六を家主のもとに使いに出し、通夜の酒肴を出さないと、
死人を担いでカンカンノウを躍らせるぞと脅す。
ところが家主は、らくだが死んだとあれば祝いたいと言い、その上死人のカンカンノウは
見たことがないので初物を見たいものだと言いだす始末。
これを聞いた半次はらくだの馬太郎の遺体を引き起こし、嫌がる久六に負ぶわせて、
ふたりで家主のもとへ向かう……。

※ 「カンカンノウ」は、中国清朝時代の音楽「清楽」が元歌で、長崎の出島から伝来したらしい。
「看看嚇送奴個九連環」といった歌詞で、九連環とは知恵の輪。
「見ておくれ、私がもらった九連環。
どなたか解いてくださいな」が大意。唐人踊りと称し太鼓などの伴奏で踊るのが十九世紀前半の江戸、
大阪で流行した。

連獅子
f0060315_23282568.jpg

勘三郎と息子の勘太郎、七之助の舞台
兄弟はどちらが上手なのかしら?なんて思いながら 観てましたけど
勘三郎の余裕のある踊り やはり子供たちとはレベルが違います
成長した息子たちと一緒の舞台というのは 親にとっては最高でしょうね

以下は 松竹のサイトから
河竹黙阿弥作詞による歌舞伎舞踊の人気演目のひとつ。
2007年10月に新橋演舞場にて、親獅子を中村勘三郎、子獅子を実の息子である勘太郎、七之助が
踊った舞台を、『人情噺文七元結』に続き、日本映画界の名匠・山田洋次監督がシネマ歌舞伎にしました。
今作では山田監督の意向により、シネマ歌舞伎史上初となる、舞台上に設置したカメラで舞台稽古を
撮影し、客席からでは決して観ることのできない迫力ある映像が誕生しました。

親獅子が子獅子を千尋の谷に突き落とし、駆け上がって来た子獅子だけを育てるという故実を、
実際の親子が演じることでことさらに感動がかき立てられます。
クライマックスの白の毛の親獅子、赤い毛の子獅子による、息の合った豪快、かつ、華麗な毛振りは必見。
[PR]
by pecochama | 2009-04-09 23:34 | Entertainment

Parisのテーブル12ヶ月 「FRENCH PASTE」

「Parisのテーブル12ヶ月」クラス
4月のレッスンテーマは 「FRENCH PASTEL」
四方見のテーブルアレンジの基本
真ん中を凹ませると テーブルに座った時アレンジの2/3を見ることが出来ます
f0060315_0282132.jpg

先ずテラコッタにレモンリーフで器つくり
f0060315_0271932.jpg

お花は バラづくし 
ピアット
サラ
シャンパン
アンジェリーク・ロマンティカ
Mビンテージピンク
マドレーヌ
ジャンヌダルク
その他は ブルースター ライスフラワー ピットスポルム
f0060315_0275832.jpg

綺麗にラッピングをしていただいております間には 
紅茶と老松の金柑
ナフキンは イースター仕様
[PR]
by pecochama | 2009-04-09 00:35 | Flower

さくら 

初めてのKaito君のお花見は 国立
そして Kaito君は初めての電車体験
連休に新幹線で出かけることになったので 練習なのです
車にする予定だったみたいですけど あちらの実家から新幹線にしなさいとの指令

月曜日の午前中に行ったのですけど 
駅を降りますと おば様たちが沢山歩いていること
お天気が非常によいので ダッコされていたKaito君 暑く感じたのではないかしら
f0060315_04464.jpg

横断歩道の真ん中で あわてて撮ったのですけど 良い画像がなくて不満
さくら色は 全体を上手に撮るのが 難しかったです
f0060315_053395.jpg


さくらを見た後は
[PR]
by pecochama | 2009-04-09 00:07 | Flower

サーモンパッチ & ヒブワクチン

Kaito君を育てている娘から聞く情報には 
もう直ぐ30歳を迎える息子が赤ちゃんでした時には 
知らなかったこと や 変わってきていることが 沢山あります

例えば 蒙古班は知ってましたけど
サーモンパッチは 初耳
正中部母班(サーモンパッチ)というそうで サーモン(紅鮭)の色に似ているから
新生児の約3割にみられるそうで 次第に消えるみたい
Kaito君にも 首のところにありますが だんだん薄くなってきています

予防接種でも知らなかったのは ヒブワクチン
細菌性髄膜炎の予防です

お風呂あがりには 白湯や果汁を飲ませていましたけど
今は飲ませなくて 母乳だけでいいんですって
母乳だけで 1歳頃まで育ててもOKみたいです
でも 5ヶ月になるので そろそろ離乳食を始めるみたいですけど

離乳食を始めるにあたって 
事前にアレルギーの検査ができたら その食品を外せるからいいわって思っていましたけど
最初に聞いた先生は アレルギーがでてから対処って言ってました
でも 最近行きました皮膚科の先生は小児アレルギー学会にも入っているので
アレルギー検査ができますとのお話

小児科でいただきました 顔の湿疹用の薬
塗っても効かないので 皮膚科の先生に その薬についてうかがうと
小児科ではどこもその薬を直ぐにだすけど 使っては駄目って言われてしまいました
赤ちゃんだから 小児科に行ったのですけど
皮膚の場合は専門の皮膚科に行かないといけないのですね

だっこは 抱き癖がつくとか言われていましたけど
抱いてあげるのが一番良いというのが 今の説
我家では ずっとダッコしていましたけど(ワンコのペコちゃんにも抱き癖つけたくらい)
私は子育ての時 育児本をほとんど読みませんでしたから

紙オムツは 製品が出始めの頃で 蒸れてしまうし外出の時くらいしか使えませんでしたけど
今のはとってもよく出来ていて 感心します
赤ちゃんによっては 敏感で合わない人もいると思いますけど
30年の間に とっても進化しているのですね

10年一昔とかいいますから 私の情報は30年ですから もう三昔でしたわ
[PR]
by pecochama | 2009-04-07 00:16 | Grandchild

ストウブ 

3月でしたけど
いつも行きます伊勢丹立川店で ストウブを使いました調理レッスンがありました
タイミング良く 行きましたから 一番前で座って見学
試食がなかったのは 残念でしたけど
f0060315_0425731.jpg

先生はフィリップ・バットン
麻布十番や 九段下 虎ノ門にお店があります
それなのにショップカードを忘れたとか
お花のレッスンに 行きましたとき麻布十番の ル・プティ・トノーはチェックしてきましたけど

ストウブのお鍋には 興味がありました
蓋のへこんでいる所にお水を入れて 長時間コトコトすると良いんですって
更に 蓋の裏にあるボツボツがまた良いんですって

教えていただいたのは 
田舎風鶏のフリカッセ
簡単ブイヤベースとマヨネーズソース
ブイヤベースは 早速真似してみましたけど 
魚介の素材が良かったのと アーリーレッドのおかげで とても美味しくできました
f0060315_0442235.jpg

ストウブのお鍋 欲しいんですけど・・・
実は ル・クルーゼの アンティ-クローズのココットジャポネーズ 買ったばかりでしたし
それに コストコでも クイジナートのを 超破格値で売っていたので買っていましたし
ストウブ 結局まだ買っていません
使い勝手がよさそうなので 欲しい~♪
[PR]
by pecochama | 2009-04-06 00:44 | e vent

春のお花

春ですから お花やさんには 綺麗なお花がいっぱいあります
f0060315_0232124.jpg

f0060315_0233541.jpg

フロレッタ先生のレッスンでは 素敵な色合いで
それは うっとりするような素晴らしいのが出来上がりますけど
どうも自分で作りますのは 
花材も少ないですし どこか足りない感じ
[PR]
by pecochama | 2009-04-06 00:25 | Flower